【九星フラワー占い】九紫火星の9月の運勢は「涙によってさらに磨かれる」

涼しくさわやかな秋本番まであと少し。
まだ暑さやジメジメ雨がうっとうしい9月ですが、気分だけは先取りして、さわやかで軽やかな振る舞いが運気を高めます。
とくにさわやかさや清潔感をアピールする髪のお手入れは重要!
初秋の開運アクションについてお話ししていきます。

k※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

心身に疲れがあらわれそうな時

今年に入ってから目標に向かって駆け抜けるような、忙しくても充実した日々を送っていた九紫火星さんは多いのではないでしょうか。

夏から秋へと季節が変わるということもあり、ためてきた疲れがふき出てしまうかもしれません。

ちょっとモチベーションが下がってきたり、眠っても疲れがとれずに体調を崩し、そのまま大風邪をひいてしまう心配もあります。

 

あなたを助けたいと思ってくれている人がいる!

こういう時はもちろん、休めのサインなのですが、「なぜ、こんなに疲れてしまうのか」ということを見直すことも必要かもしれません。

相談できる人、利用できるシステムなどを落ち着いて探してみてはいかがでしょうか。

じつは意外に助けよう支えようと思ってくれている人の存在に気が付かないでいる可能性が高いのです。

あるいは気が付いているけれど、プライドが邪魔をして頼れないでいる、ということはないでしょうか。

 

また新たなことが始まる前に、涙で癒しを

こういった人間関係の見直しや、利用できるシステムを探す中で、取り組むべきことが見つかるかもしれません。

その気づきが❝種❞となり、また新しい動きが起こる、いえ起こしていくということになりそうです。

まずは心身を緩めること、お風呂にゆっくりはいるのもいいですし、泣ける映画のDVDなどを一人で観て、声をもらして泣いてみるというのも、ベタすぎると思うかもしれませんが、今の九紫火星には意外に効果があるような気がします。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、気持ちが弱っている時なので、やさしくしてくれる人につい頼ってしまい、なんとなく付き合いはじめてしまう、なんてことが起きそうです。

元気になってみると、心が離れてしまい、トラブルを起こすという心配もあるので、「本当にこの人が好き?」と自分に問いかけてから付き合うように。

金運は、お金への不安が急にわき起こってきそうです。

いざという時に使える金額を把握する、生活費などを少し絞って、そこにお金をまわすといった❝家計の整理❞をすると、冷静さを取り戻せるでしょう。

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ホワイトとライトグリーン。落ち込みがちな気分をさわやかにしてくれるカラーです。

今月の体調の悪さは心の状態が大きく関わっていますので、気持ちを明るく元気にすることは効果的といえます。

ラッキーパーソンは、クリーニング屋さん。

夏物から秋冬物へ、衣替えの準備を少しずつはじめて、お気に入りの夏物はクリーニングに出すといいでしょう。

来月からまた忙しくなるので、今のうちに!

今九紫火星はおしゃれをすると運気が高まるので、ファッションアイテムは大切に扱いたいものです。

ラッキーフードは、海鮮ラーメン。塩味の白っぽいスープだと◎。

人間関係トラブルで疲れた時は、きっとおいしく感じるはずです。そんな時はぜひ食べてみてください。

 

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク