アラフォー世代はモレやすい? あの部分を締めて引き上げると得られる嬉しいこと

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

クシュンとくしゃみをした瞬間に尿が漏れる。これ、アラフォー世代の女性に多い悩みのひとつです。ちなみに、「たまたま勢いよくくしゃみが出たから」だなんて言い訳は通用しません。だってそれ、“骨盤底筋群”を甘やかしてきた結果だから。

骨盤底筋群は女性にとって大事な部分。尿漏れだけでなく、次の項目に心当たりのある人は今すぐトレーニングを始めましょう。

 

縁の下の力持ち、骨盤の底にある筋肉

“骨盤底筋群”とはその名のとおり骨盤底を構成する筋肉のことで、深会陰横筋、尿道括約筋、肛門挙筋、尾骨筋などをはじめとする複数の筋肉の総称です。

そして、これらの骨盤底のすべての筋群は膀胱や尿道、直腸、子宮など腹部の臓器を下からしっかりと支える縁の下の力持ちの役割を担っています。

 

尿漏れ以外の症状とも関係する

出産で筋肉・靭帯が伸びたり日頃から姿勢が悪かったり、加齢によって筋肉そのものが衰えたりして骨盤底筋群が弱ってしまうと次のような症状が現れるようになると言われています。

(1)尿漏れ

(2)頻尿

(3)腰痛

(4)生理痛

(5)膣の緩み

(6)内臓の下垂

最初にお伝えした尿漏れもそうですが、どれも女性にとっては悩ましいものですよね。内臓の位置を正しく支えられないことで下腹がポッコリと出てしまったり、内臓機能が低下してしまったりもします。

「他のパーツは気にならないけれどお腹はポッコリしている」という人は、骨盤底筋群のトレーニングをしてみるとよいかもしれません。

 

まずは呼吸に合わせて

骨盤底筋群のトレーニングは、コツをつかんでしまえばいつでも・どこでもおこなえます。よく、膣や肛門を締めるようにと言いますが、それができているのかどうかわかりにくいという人は、「おしっこを止める感覚」を意識してみてください。

そして、感覚がつかめてきたら呼吸とあわせて収縮(締める)と弛緩(緩める)をおこないます。ポイントは、「吐くときに締める」「吸うときに緩める」です。これなら、座っているときも立っているときも、さらには場所を選ぶこともなくおこなえますよね。

さらに効果を高めたいのであれば、次の写真のようなポーズとあわせてみましょう。

(1)足を伸ばして座る

(2)右ひざを曲げ、かかとを骨盤底筋群が位置する会陰部分に軽くあてる

(3)上体を前に倒し、息を吸う=緩める、吐く=締めるを繰り返す

※ 収縮・弛緩がおこなわれているかを意識しながら

(4)反対側も同様におこなう

もし、かかとを会陰部分にあてるのが難しいのであれば、楽な姿勢で座り指をあてておこなってもよいです。

収縮と弛緩は無理のない回数や時間からおこない、慣れてきたら数分程度おこなってみるとよいでしょう。

 

骨盤底筋群を鍛えて、なかなか人には言えないオトナ女性の悩みをこっそりと解決しちゃいませんか。

スポンサーリンク

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよ…

オススメ!白髪染めを市販の「ヘアマニキュア」に変えてわかった5つのメリット

40代ともなると、大きなテーマの1つとして急浮上するのが白髪問題。他の人の白髪率なども気になってくるお年頃なのか、私自身もこの1~2年の間に「もしかして、まだ白髪出…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

「自分で見えない部分」の白髪に困る人、3COINSで今すぐコレ買って!

ひろたかおりさんの【男の本音】で取り上げられていましたが、男性が気になっているのはスタイルよりも髪の毛とのこと。女性よりも背が高い人が多いわけですから、立ち話な…

もう失敗しない!「白髪染め」色選びは肌タイプより〇〇が重要だった

白髪染めはカラーバリエーションが少ない、暗い色に仕上がってしまうというのは昔の話。今は薬剤の進化でトレンドカラーも取り入れられるようになりました。また、カラーの…

白髪染め?カラー?美容師おすすめの40代ヘアスタイル別ケア

白く光る髪の毛がちらほら見えはじめると、一気に老けたような気持ちになりますよね。しかも白髪は元気なので、ピョンピョンと目立つのが厄介。染めてしまえば目立たなくな…

痛くならない「若見え」する40代のヘアルール5選

流行を取り入れたファッションを楽しみたいし、季節ごとに新色のリップやアイシャドウをゲットしたい。ヘアスタイルだって、たまには冒険してみたい。40代はまだ老け込むに…

コスメ新製品で一触即発! 美容部員、女の園でのサバイバル術

こんにちは。ライターの高木沙織です。女の園で働くみなさん、明日からの仕事のことを考えて憂鬱な夜を過ごしていませんか? 仕事内容が嫌というよりも、人間関係が独特な世界だと……ね。わかります、筆者も美容部員…

好きなものは食べられないと思え! 美容部員・女の園でのサバイバル術

こんにちは。ヨガインストラクター兼ライターの高木沙織です。みなさんは、「女の園」と聞くとどのようなイメージを思い浮かべますか? 華やかでいいニオイがして、優しい笑い声なんかも聞こえてくるような……? 残…

肩甲骨がほぐれると、体内のパワースポットも活性化!絶対試すべき肩甲骨ほぐしとは?

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。年々体のコリを感じやすくなるのは仕方がないこと。確かにそうではありますが、体の機能低下によるものだけがコリの原因になるわけではないのです。今回はちょっぴ…

肌が1段垢抜ける!新人美容部員が叩き込まれるマル秘洗顔術

こんにちは。ヨガインストラクター・ライターの高木沙織です。最近ではヨガや食事についての記事を中心に執筆していますが、ライターとしてのスタートは10年前。それも、美容ライターとして月40本近くの原稿を書いて…

眠れない夜に試してみて!ヨガ講師が教えるぐっすり気持ちよく眠れるコツ3選

こんにちは。ヨガインストラクター・美容ライターの高木沙織です。グッスリと眠れなかった翌日、心身のコンディションは大きく変わってきますよね。実は、『OTONA SALONE』読者のみなさんは年齢やホルモンバランスの…

【コンビニおやつ】ダイエット中でも罪悪感無しのおすすめ4品

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。少し体を引き締めたいとき。「食べたらいけない」と思えば思うほど、そして遠ざけるほどに近付きたくなるのが“おやつ”。おやつは、本当にいろいろなところから誘惑…

【100均ダイエット】よく効く!3通りに使える!話題の300円アイテムをヨガ講師が使ってみた

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「暑さが和らいできた!」と安心したのも束の間。食欲の波がジワジワと音もなく押し寄せてきていますよ。幾度となくこの季節の移り変わりを経験してきたオトナサロ…

眠れない夜、どうしてる? 不眠ライターがす~っと気持ちよく眠れたのはこの方法だった!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。旅行や出張などでホテルに宿泊するとき。すぐに眠りにつける方もいれば、明け方になっても寝つけない、眠りが浅くて何度も目が覚めてしまうという方は多いのではな…

グーンと伸びてめっちゃ気持ちいい!【腸腰筋ほぐし】で美くびれ作り

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。年齢を重ねるにつれてボディラインの変化……、いいえ、この際ハッキリと言います。“ボディラインの崩れ”が気になり始める女性が大多数を占めるようになりますが、「…

【罪悪感ゼロ】残業帰りの22時はセブンに寄り道!ヨガ講師が食べてるギルトフリーな夜食4選

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。残業が終わり、疲労を感じながらの帰路で思うこと。「あー、お腹空いたな」。だけど、作る気力なんてないし、そもそも遅い時間だし。何か食べるかどうか迷うところ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事