あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。

その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が、今の自分に合っていない可能性も否定できません。

肌のくすみや日焼け、色素沈着など、40代の顔は自分で思っている以上に、若い頃と比べて変化が訪れていることも。だからこそ、デイリーコスメの“色”と肌との相性も侮れません。

「最近の私、老けた!?」にお心当たりがある40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、“老け”を感じたら見直したいコスメの“色”のお話です。

 

老け顔を一瞬で払拭!? 40代が見直したいデイリーコスメの色1:眉の色

 

ずっと同じ髪色を続けている40代女性ほど「私の眉色は、髪に合わせているから、この色み」と定番色が決まっている傾向も強め。

しかしひょっとすると、その眉色こそが、今の自分を老けて見せている原因かもしれません。

特に、30代から一度も色みを見直していない場合には、今の肌色や髪色に合っていないカラーを「合っているはず」と使い続けているリスクが大。

40代は、加齢とともに肌のくすみが増している可能性もあれば、髪もずっと同じ“色”でカラーリングしてもベースとなる髪に白髪が増えたり色が抜けている髪が増えていたりで、若い頃とはベストな色みが変わっていることも少なくないのです。

ずっとダークブラウン系を使っていた女性で、これまでは「老けて見えそう」と避けていたグレー系のカラーに変えた途端、肌にしっくりきてむしろ若見えした! というパターンもあります。

 

 

老け顔を一瞬で払拭!? 40代が見直したいデイリーコスメの色2:ファンデーションの色

 

「オークル○番」、「ピンクベージュ」などなど、自分の肌に合うファンデーションの色みは、多くの女性にとって「私はこの色」があるもの。

しかしこちらも、加齢とともに肌色が変化している可能性から、若い頃にぴったりだったカラーでも、今の自分にも合っているとは限りません。

昨今はネット通販でファンデーションを買う人も増えているので「私はこの色」が決まっていると、似合う色を見直す機会を逸しがち。

けれど、仮に肌色に合っていないファンデーションを塗りたくっているとなると、どんなにパーツメイクに励んでも、老け見えの呪縛から逃れにくくなる面も否めず、です。

ネット通販派であっても、せめて1年に1回はカウンターに出向き、“今の自分”に合う色をチェックしておくと安心です。

 

 

老け顔を一瞬で払拭!? 40代が見直したいデイリーコスメ3:定番アイシャドウの色

多くの40代にとって、リアルな「アイシャドウ定番カラー」と言えば、ブラウン系ではないでしょうか。

オンにもオフにも使いやすく、どんなファッションにも合わせやすいあたりも40代が使いやすいカラーと言えますよね。

ところが、そんな「これが定番! 一番似合う色」と自分で決めているアイシャドウのせいで、老け顔を招いてしまっている場合も。

例えば「明るめブラウンが一番似合う」のはひょっとすると30代後半の話かもしれず、40代の今となってはオレンジがかったブラウンのほうが健康的に見える……というパターンもあります。

アイシャドウを塗る前の印象と塗った後の印象を注意深く観察してみると、ここに「オバサン?」な原因が潜んでいることもあるわけです。

 

「まさかここに、老け見えの原因はあるまい」と思い込んでいるパーツに、老け見えの落とし穴が潜んでいる女性も少なくありません。

ちょっと話は逸れますが、先日「ずっとブルベだと思っていたのに、この前改めて診断してもらったら、イエベだった……! 今まで“似合う”と思っていた色は、なんだったんだろう……」と愕然としている41歳女性の話を聞きました。

メイクで使う“色”は、思っている以上に固定化しがち。老け見えの波を感じたら、むしろそこから手を加えて、今の自分に合うカラーを探してみて。

スポンサーリンク

眉が決まらない理由はコレ!メイク下手な40代ほど「使っていない」化粧ブラシ3選

40代にも、デイリーのメイクに苦手意識をもっている女性は、決して少なくありません。「友達から“メイクが濃いね”って言われてから、凹んでいる」「親しい男性から、“化粧が下手だね”って言われた」などなど、何かを…

今日のメイクは大丈夫? 2019秋「男が嫌がる40代女性のメイク」の共通点って?

秋らしい季節感を意識して、夏までとはメイクを変えた40代女性も少なくないはず。深みのある色も増えるこの時期には、大人のクラシカルを楽しむメイクにも、惹かれがちではないでしょうか。ところが、この“クラシカ…

オバ見えが加速!40代が買ってはいけない「アイシャドウ」秋の3大NGカラー

昨今のメイクトレンドは、40代女性が若い頃と比較すると、よりカジュアルかつナチュラルな仕上げが主流です。アイメイクも、ここ数年でグッとシンプルになり、オーソドックスな塗り方であるグラデーションや締め色使…

彼の家に行ったらこっそりチェック!「育ちの悪い40代男」の家に潜む悪習慣3選

男女ともに、新たな恋人の前では「自分を良く見せたい」の心理から、“きちんとした人”に見える振る舞いをあえて心がける傾向も。そして関係が安定してきた頃合いに、気を抜いた言動が増え、パートナーから「実は、こ…

このセリフが出たら要注意!浮気性な40代男ほど口にする危険なフレーズ3例

浮気や女グセの悪さは、ある種のビョーキで「浮気性な男は一生治らない」とも聞きますよね。確かにまわりの男性を見渡してみると、浮気をする男性、あるいは複数の女性と同時進行で交際する男性は、年齢を重ねても悪…

モテを逃す!男性が嫌う40代女性のダメなすっぴん顔3例

いつの時代も、男性は「すっぴんが好き」と言われます。40代の恋愛話においても「ケバいメイクの女性はイヤ」「派手なメイクの女性には警戒する」などの声がたびたび聞かれますので、あえて“すっぴん風”のメイクでモ…

【40代のプチプラコスメ】大人も大満足!肌にも髪にも使える便利ワザって ?

気になっていたプチプラアイテムを使ってみたものの「保湿力がイマイチかも?」「やっぱり高いもののほうが、満足度は高いわ」などと感じた経験のある40代女性は少なくないはず。実際、使い勝手が価格と比例するコス…

「いつものほうが素敵だったのに」男がガッカリした40代彼女のヘアチェンジ3例

イベントデートなど、普段よりも気合いを入れたい日には、いつもとは異なるスタイリング剤を使って髪を整える40代女性も少なくありません。しかしせっかく気合いを入れたのに、男性目線だとむしろ「いつものほうが素…

結婚はあえて選択しません! 40代の「長続きカップル」意外な共通点って?

昨今は、カップルの関係にも、多様性が顕著。出会いから交際、結婚、出産……と、いわゆる“お決まり”のパターンにハマらずに、自分たちなりのスタイルを貫く男女も増えてきました。40代カップルでも、長く交際を続けな…

ギョッ、デートでその食べ方は…男がドン引きした40代女性の「お育ちが悪すぎる」食事マナー3例

男女の仲は、食事をともにすると、相手の“人となり”がよくわかるのも事実。だからこそ、興味のある異性とはまずは食事デートから……の流れは、40代の恋愛においても一般的ですよね。そして、そのデート中に「ん? な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事