【九星フラワー占い】一白水星の11月は「喜びは意外な場所から突然に」

本格的に寒くなってきましたね。寒くなると、人恋しいような寂しいような気分に陥りがちです。

寂しさ孤独感を中心に、その付き合い方、解消法、また孤独感うまく付き合った先にどのようなことがあるのか、そういった視点で占って行きます。

※一白水星の生まれ年は1963年、1972年、1981年、1990年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

今、新しいアイテムを手にしているのでは?

一白水星の皆さんは 10月どのようにお過ごしでしたでしょうか。

個人的なことで恐縮ですが、私は、10月の間、音や言葉に関するトラブルに数々悩まされました。

それでも 10月は、一白水星にとって運気の強い 時期で、私も、悩みはしたのですが、 重大なトラブルは 避けることができました。

結果、新しい物を手にいれるということになったのですが、災い転じて福になる、あるいは古い物を新しく変えたといったこと、みなさんにもなかったでしょうか。

色々なものが整い、前進していける時期に

さて、11月ですが さらに運気が強まります。

気持ちや体調、環境も整い、物事を前進していける時期に入りました。

特に 出会いや 恋愛、金運に関しても高め です。

秋の収穫を、思う存分 楽しんでください。 そしてその楽しみを 人と分かち合うこと。これが開運のポイントになります。

素敵なニュースは 、想像 していないような場所、 遠くからやってきそうです。

想定内の期待はひっくり返り、喜びは意外な場所から

何か誘いがあった時は、できるだけ参加して 人間関係を 広めましょう。

笑顔でいれば 人はいくらでもあなたの周りに集まってくるでしょう。

期待をしていることに限って 予定が変わってしまったり、トラブルが発生したり、という心配はあります。

先ほども少し触れましたが 、ラッキーは 、身近なところからはなかなかやってきません。

けれども、想像をしていないような場所から、驚くようなタイミングでやってくる ので、楽しみにしていてください。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は 今年の終わりに向け ここが 勝負どころ 言ってもいいかもしれません。

華やかで 人気運 あり、素敵な出会いが期待できそう。

ですが、 いいなと思いつつどこか 足りない ところが気になるかもしれません。

将来性のある出会いだと思われますので、お試しでいいので、少しだけ付き合ってみてください。

金運もちょっとしたお小遣いが入る運勢です 。

もしくは 奢られる運という形になるかもしれません。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは カーキと オレンジ の組み合わせです 。

あまり暗く重くなりすぎない、 明るめ軽めの 色合いファッションが 人気運を高めます。

出会いが多そうなこの時期に第一印象を よくします。

ラッキーパーソンは 明るくておしゃれな若い女性です 。

年齢を気にせず気さくに話しかけてみましょう。

運気はアップしますし、 新しいアイデアが 浮かぶきっかけになるかもしれません。

ラッキーフード ですが、 火鍋をお勧めします。

辛い食べ物プラス 独特な香りのある物が全般 的にラッキーフードですが、 寒くなってきたので、 温まりますし 人と一緒に 一つの鍋を囲んで食べるということか 開運に役立ちます。

 

水仙の花が象徴する一白水星の魅力とは

「水仙」という漢名は、この花が水辺にいる仙人のようであったからと言われています。すっと背筋が伸びているのに、うつむきぎみ。何か物を思うような姿は、一白水星の女性の思慮深さや清潔な色気とシンクロしています。水仙は、冬に球根を埋め、冷たい空気にさらされないと春に花咲くことができません。一白の女性も冬のような苦しい状況を乗り越え、希望を抱き続ける、柔軟な生き方と芯の強さがあり、それが人を惹きつけます。花言葉は「自尊」「私のもとに帰って」。

※11月の全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク