しし座の1月運勢 7月23日~8月22日生まれ

2020.01.01 SP-FORTUNE

しし座 (7月23日~8月22日生まれ)

 

守護星の太陽を含め、惑星がしし座にとっての「ルーティンワークや日常生活」のエリアに集まっています。仕事や家事などやるべきことが山積みで、疲れてしまいそうなタイミング。一方が1月3日に行動や戦いの星、火星の影響で、楽しさや遊びも追求したくなるときです。そんな中、11日の満月&「食」は、1つ前の部屋で起こり、大量の仕事から自分を守るための人とのつながりが欲しくなりそう。それは、組織とは違う自分なりのチームや仲間かもしれません。13日頃には今年、あなたががんばらなくてはいけないプロジェクトが決まりそうな気配。

17日には思考や伝達の星、水星が、20日には太陽が「人間関係」のエリアに。25日にはこのエリアで新月が起こります。パートナーとしっかり話し合い、相手の真意を探ることがとても大切に。あなただけの意図を伝えるのではなく、コンセンサスを1つ1つとって進めていきましょう。

(イラスト/いいあい)

スポンサーリンク