えっ「ねんぼう」って読まないの!?「年俸」の正しい読み方、知っていますか?

本記事では、意外と読めない漢字クイズを出題します。

意外と読めない漢字の中には、書かれている漢字が他の漢字とよく似ていて、つい読み間違えてしまうものもあります。

本記事で紹介する「年俸」もそのひとつです。あなたは「年俸」をなんと読みましたか?

「年俸」を「ねんぼう」と答えた人もいるのではないでしょうか。確かに「ねん”ぼ”う」と読みたくなるところですが、「ぼ」は間違い。

「年俸」の「俸」が、「棒(ぼう)」ではないことに気づいた人は読み方が分かるかもしれません

正解はこちらです!

「ねんぽう」です。

「年俸」とは、

1年を単位として定めた俸給。また、1年分の俸給。年給。

引用元:小学館 デジタル大辞泉

の意味です。

「俸給」はあまり馴染みのない言葉かと思いますが、同辞書には

1 給料。サラリー。
2 国家公務員に支給される、諸手当を除いた基本的給与。

引用元:小学館 デジタル大辞泉

とあり、ブリタニカ国際大百科事典には「国家公務員に対して支払われる給料」とあります。

なお「年俸」の意味が理解できれば、「年俸」と「年収」が違うことも理解できます。

求職欄などで見かける「年俸制」。これは「月々の給与を、1年間でいくらと定めた金額を12ヶ月、またはボーナスを含めた金額で割り、支払う」制度のことを指します。

一方「年収」は1年間働いた結果を示すもの。あらかじめ定められた1年間の給与を指す「年俸」とは違い、1年間働いて入ってきたお金の合計なので、残業代などで変動します。1年間働いてみないと額がどうなるかはわかりません。

参考文献:求人の給与欄でよく見る『年俸制』とは? 求人掲載サイトFind Job!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク