正月太りなう。でも「どうしても肉な日」の3大おすすめ肉とは?

今日で正月の休みが終わり、という人も少数ながらいることでしょう。お正月の間、「2kg太った…」「気づいたら3kg…」などの声も聞こえてきます。なのに、これからまだまだ新年会が続きます。

どうしても都合で肉を食べないとならない人や、今日は肉を食べずにいられない気分になってしまった人。お店選びは「この肉」を参考に!

食治研究家・薬剤師の田村哲彦先生に「お正月太り」に効果ありの「お肉」について伺いました。

 

近年注目を浴びているのは「羊肉」

 

なんといってもカロリーが低いのが魅力の「羊肉」。東京では、羊肉料理の専門店もできるなど、最近人気急上昇中です。

さらに羊肉には、中鎖脂肪酸という成分が多く含まれています。この成分は水に溶けやすく、ほかの脂よりも5倍速く分解されるので、羊肉を食べると、新陳代謝が高まって身体をあたためてくれるので、ダイエットに最適というわけです。

 

ただ羊肉は、独特のにおいがあるので、苦手な人も…。羊肉の代表的な肉であるラムは生後14か月未満の羊の肉をさし、それ以上になるとマトンと言われます。においの成分は脂肪に含まれているので、調理前に丁寧に脂肪をとるか、もともと脂肪が少ないラムを選べばにおいはあまり気になりません。

ハーブや塩・こしょうなどで味付けして、グリルをしていただけば、カロリーアップを避けることもできます。

 

 

良質のたんぱく質を含む「鶏肉」

カロリーが低く、良質のたんぱく質をもっているのが「鶏肉」です。鶏肉のたんぱく質には、ペプチドの仲間であるアンセリンやカルニチンという成分が含まれています。このペプチドは、人間の体内に入ると、熱量を上げる働きをするので、食べると代謝があがり、ダイエットに最適というわけです。

特に、むね肉にはこのアンセリンやカルニチンが豊富に含まれています。さらにこのペプチドは、うまみ成分でもあります。

いただくときには、もも肉よりも、むね肉を選び、皮の部分など、脂肪は取るようすると、さらにいいでしょう。塩をふって蒸し鶏にして、野菜などと一緒にサラダ感覚でいただくのがおすすめです。電子レンジをつかえばあっという間に蒸し鶏をつくることができます。

 

ジビエの代表的なお肉のひとつ、「鹿肉」もおすすめ!

 

低脂肪、高たんぱくなお肉といえば、「鹿肉」もおすすめです。最近は「ジビエ」ブームで、鹿肉も手に入れやすくなりました。ほかのお肉もそうですが、できるだけお肉をいただくときの味つけはシンプルに。ソースなどを使えばその分のカロリーが増えてしまうので注意が必要です。

 

また馬肉も、低カロリーで高たんぱくなうえ、脂質が少ないのでおすすめです。ただ、身体を冷やすので、冷え症の人は、ほどほどを心がけて。

 

 

身体の不調に役立つ食材情報が満載!

食治研究家・薬剤師の田村哲彦先生によるこの本には、女性ならではの悩みや、ちょっとした不調などに役立つ情報が満載!食材ごとのレシピも充実しています!

からだに効く食べ物事典/田村哲彦 主婦の友社 1100円+税

アマゾンはこちら

hontoはこちら

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? 試してみたらまさかの…【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

坂東眞理子さん他が語る「魅力ある女性の生き方」とは?

3月8日は国連が定めた国際女性デー。渋谷のヒカリエでは「HAPPY WOMAN FESTA 2017」というイベントが行われました。当日は、終日に渡って女性の生き方、働き方を考えるセミナーやワークショップが開催されました…

キャリアコンサルタントが教える、女性が「自分らしく働く」ために大切なこと

3月8日に渋谷ヒカリエで行われたイベント「HAPPY WOMAN FESTA 2017」。国連が定めた国際女性デー、この日にあわせてヒカリエでは、女性の生き方、働き方を考えるセミナーやワークショップが終日に渡って開催され…

薬剤師がオススメ! つらい花粉症を乗りきる「3つの食材」

とうとう本格的にスタートした今年の春の花粉症。今年は、西日本は多めで東日本は例年並み、などと言われていますが、いずれにしても花粉症の人にとって今の時期は本当にツライもの。病院に行って薬を処方してもらっ…

気になる肌の乾燥はこの3大食材で、ぷるぷるに!

今の季節、肌の悩みといえば、なんといっても乾燥です!スキンケアタイムには、保湿クリームを塗ったり、お風呂上がりにマスクをしたり、こまめに乾燥対策をしていても、やっぱりカサカサ……という人も多いのでは?パ…

40代の疲れ目・ドライアイ・かすみ目・老眼を改善する食べ物は?

「疲れた~」というときに、肩や腰に違和感や痛みを感じる人は多いと思いますが、それと同様に、「目」に疲れがくる人も結構多いのではないでしょうか? 特に年齢を重ねてくると、視界がぼやけたり、ピントがすぐに…

痛い!ツライ!「頭痛」を撃退する身近な食材活用術

気圧の変化やホルモンバランスの不調、寝不足や寝すぎなど生活リズムの乱れなどなどで引き起こされる頭痛。さらに風邪気味など体調が不良のときにおこるものもあれば、肩こりや腰痛などが原因の場合も。慢性的なもの…

お腹ポッコリな「便秘」を解消!3つの優秀食材はコレ

食生活の乱れや運動不足はもちろんのこと、朝忙しくてゆっくりトイレに行く時間が取れなかったり、生理前など、ホルモンの周期やバランスによってもひきおこされるのが便秘。男性よりも女性に多くみられ、放っておく…

パンパン脚をなんとかしたい! 「むくみ」を解消する3つの食材

1月もそろそろ終わり。2017年もスタートしたらあっという間におわりそうですが、新年会などが続いたりして、なんとなく身体が「むくんでいるかも」、と感じている人も多いのでは?いつもの生活より、多く水分(もち…

イライラしたときに! 「心をリラックス」させる3大食材とは?

生理のサイクルなど身体の内側からのものが原因だったり、仕事や人間関係など外的なものが要因だったり、オトナサローネ世代にとって、日々イライラすることはつきものです。でも、それを食材で解消することができた…

手足が冷たくてツライ! 「冷え」の悩みを改善する3大食材とは?

手先や足先の冷えは、女性の身体にとっては最大の敵! といっても過言ではないくらい悩ましい症状です。特に今の季節は、布団に入っても足が冷たかったり、お風呂に入ってもなかなか手足が温まらなかったりと、つら…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事