【クイズ】断トツって何の略だか言える?意外に知らない!

ほかの人を突き放している人、たとえば記録のよいランナーや営業成績の優れた人に使う言葉「あの人は断トツ!」。

 

「断トツ」はつぎのうちどの言葉の略語でしょう?

① 禁断突然
② 断固突如
③ 断然トップ

意外と新しい言葉?日本語と英語を合体させた!

答えは「③ 断然トップ」です。

断トツは「断然トップ」の略で、2位以下を圧倒的に引き離して独走状態であることを指します。トップは言うまでもなく英語の「top」のことです。

この言葉が生まれたのはいつでしょうか。実はそれほど古い言葉ではなく、1963年に発表された石原慎太郎氏の小説「死のヨットレース脱出記」の文章が、古い用例として辞書などに載っています。

断トツで気をつけねばならないのは使い方です。「断トツの1位」と言いがちですが、断トツはすでに2位以下に差をつけているので1位であることは明白。「頭痛が痛い」になってしまうので、うっかりつかわないように気をつけましょう。

反対に「断トツの最下位」という言い方も耳にすることがありますが、こちらも誤った使い方です。「トップ」なのに「最下位」という矛盾が生じてしまっているからです。

なお、競争相手を突き放す言葉として「ぶっちぎる(打っ千切る)」もあります。こちらは「強くちぎる」あるいは「ちぎる」の乱暴な言い方とのこと。三省堂『大辞林 第三版』によると「(主に競馬で)大差をつけて勝つ」の意味でも掲載されています。

なかなか日本語表現は難しいと思わされますが、断トツで美しい言葉を使える人になってみたいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク