プチプラ? デパートで買う? 40代からの「コスメ選び」の正解とは【メイク編】

今はコスメもお財布に優しいプチプラからヴィジュアルから凝っているデパコスと幅広くあります。全部プチプラという方もいますし、デパコスでなければ満足できない方もいるでしょう。

どちらからも上手にピックアップするのが賢いアラフォー世代。意味あるおカネの使い方もアラフォーのコスメ哲学なのです。今回は40代からのコスメ選び【メイク編】をご紹介しましょう。

 

ベースメイクならどちらがお得?

アラフォーであれば肌の変化を嫌でも感じることが増えていきますよね。また肌がもたらす威力や効果も把握してきているでしょう。メイクで言えば面積が広いパーツの仕上がりで若々しいかどうかの印象を左右しているといえます。

 

ファンデーションやフェイスパウダーは素早く肌をきれいに見せるために役立ってくれますが、これはデパコスのほうがお得です。仕上がりやモチでかなり満足度が高いこともあり、目立つからこそ慎重に選ぶことがおすすめになります。

 

特にアラフォー肌が抱えやすい悩みをうまくサポートしてくれますし、微妙な色合いや光り方、ツヤ感の与え方が絶妙なのです。ちょっと高いかな?と感じてしまっても、結果的には満足できる自然な仕上がりの肌に仕上げてくれます。

 

隠す感覚よりも現在の肌をよりきれいに見せるために研究開発されているため、色合いを慎重にコスメカウンターで選んだほうが納得できることでしょう。面積が広く、さらに顔全体の印象を左右するパーツだからこそ、費用と時間をかけても間違っていないのです。

 

結論:40代からのベースメイク選びは、デパコスがお得。

 

劣化しやすいアイテムならどっちがお得?

気が付くとすでに劣化していてノリもツキも悪くなり、仕上がりもがっかりさせることになるアイテムといえば、マスカラやアイライナーではないでしょうか。特にマスカラの寿命は毎日使っているなら1か月ほどなので、かなり劣化しやすいアイテムだといえます。

 

劣化のスピードが速いマスカラやアイライナーはプチプラのほうが実はおすすめです。またプチプラのマスカラやアイライナーは誰でも使いやすい計算がなされていることが多く、きれいな仕上がりを約束してくれることも多くあります。

 

特に国産のプチプラブランドのマスカラやアイライナーは日本の風土や日本人の目元の特徴を考えて作られているため、滲みにくく、しかも使い勝手がいいというメリットもあるのでお得です。金額的な意味だけではないメリットもあるというわけです。

 

デパコスのマスカラやアイライナーは使う満足感は高いのですが、劣化のスピードや使い勝手を考えると、あまりお得といえない面もあります。マスカラやアイライナーはプチプラをマメに買い替えるほうが金銭的でも使い勝手の面でもお得です。

 

結論:40代からのマスカラとアイライナー選びは、プチプラでOK。

 

発色ではどっちがお得?

メイクの際に大きな期待を寄せるのはアイシャドウや口紅といった「色物」ではないでしょうか。新色が登場すればチェックしたくなりますし、それが似合う色だったら、メイクの幅が広がるようにも感じます。また流行を取り入れるポイントでもありますよね。

 

こうした「色物」は割り切って考えることがおすすめです。とことん似合う色はデパコス、流行を押さえたいときはプチプラという考え方でもOK。お試し感覚でプチプラを選んでみたら似合う色だったからデパコスに移行でもいいわけです。

 

ただしプチプラは価格的に若い年齢層向けということも多く、パールやラメがきついこともあります。ちょっとアラフォーには不向きになってしまうこともあるので、こちらはご注意ください。目を惹く「色物」だからこその注意もすべきです。

 

なおアイブロウは念入りに似合う色合いをデパコスで探し続けるより、プチプラを数点使うと理想の色合いになることもあります。ヘアカラーリングをし、髪色が落ち着いた段階で探し直す場合はこのことも覚えておいてください。

 

結論:40代からの「色物」選び、似合う探しはデパート、流行ならプチプラなど臨機応変に。

 

ツールアイテムはどっちがお得?

メイク上手な方はブラシにこだわるといいますが、これは正解です。ブラシの毛の良し悪しで仕上がりも変わります。使い心地の良いメイクブラシは仕上がりを良くさせますし、色を乗せるときも狙った濃淡に仕上げていけるからです。

 

ツールアイテムでもメイクブラシは少し奮発しておくのは損になりません。現在はお手頃価格でも品質の良いメイクブラシも多く出回っています。また簡単にメイクブラシを洗える便利なアイテムも出ているので、お手入れ次第では長持ちしてくれるのです。

 

しかしファンデーションのスポンジは付属のものを洗いながら使い続けるよりも、両面使用したら買い替えることがおすすめ。もったいないから、と洗いながら使うのではスポンジのキメやコシが損なわれ、きれいに仕上げにくくなってしまうからです。

 

ファンデーション向けのスポンジはメイクブラシに比べればかなり安価ですよね。また肌への影響を考えると、決して損ではありません。肌トラブルを防ぐ意味でスポンジの衛生面が大事だとわかっているなら、こまめに買い替えることも重要なのです。

 

結論:40代からのメイクブラシとスポンジやパフ選びは、ケチらないこと。

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

40代になってそれ絶対やっちゃダメ!痛いメイク・パーツ別解説~アイメイク編~

メイクレッスンを開いて、参加者の方にいろいろとお話を聞いてみると、どの年代の人も20代からメイク法を変えていない人が意外と多いということが発覚!成人式や就活の時に…

CAに学ぶ!「好感度」がグンと上がる3大モテ色メイク&モテ笑顔のコツ

こんにちは。今年もオトナサローネ読者の「モテ力」アップのお手伝いをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。さて、バランスが悪いほうに傾きつつある…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

ナチュラルメイクがただのすっぴんに?「やらなさ過ぎ」メイク脱却術

最近「化粧しているのに『ちゃんとメイクしたら?』と言われた…」と落ち込んでいたアラフォー友人。確かに毎日ちゃんとメイクをしているようなのですが、メイクにメリハリ…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

「安いUV」でも効果は同じなの?日焼け止め剤と価格の話

紫外線のシーズンが本格化する前にUVカット剤をどう選ぶかも、アラフォーには重要な課題だといえます。日焼けやシミ・そばかすを防ぐだけではなく、将来の美肌をキープさせ…

「限界レシピ」40代がコンビニ食材だけで作った!真夜中でもOK、思い立って5分

ネットで最近よく見るタグ、「限界レシピ」をご存知ですか? もともとは若い女の子の間で流行ったお金をかけずメイクを済ませる「限界コスメ」というキーワードでしたが、それが料理系に進出したのが「限界レシピ」…

5分シャワーでできる!「真夏のエアコンおしり冷え」撃退方法

この夏の猛暑でエアコンは欠かせませんが、ふと気が付くとエアコンで身体が冷えていませんか? 直風が当たる場所にいたせいで夏風邪をひいたり、オフィスの冷気で身体が冷えて調子を崩す人は結構多いものです。冷え…

ビールとワインはどちらが高カロ?40代のお酒の適量は?

いまの気分はチューハイだけど、別にみんなと一緒にワインにしてもいいかも…? 今日は1000円でたくさん飲めるほうにしよう!など、意外に「今日のお酒はその場の流れで決める」という人は多いはず。どうせなら「ち…

夏の前に脚だけでもヤセたい!簡単「美脚そだて」4つのルール

美脚に憧れていても、エクササイズが面倒。それに効果が出るかもわからない。これは多くの方が考えることです。ダイエットより面倒かもしれませんね。しかし4つのメソッドだけで美脚に変わるならどうでしょう。スキ…

深夜の小腹減りにも罪悪感なし!更年期世代の味方「アレンジ納豆」7つのレシピ

更年期を控える40代女性には、イソフラボンが豊富な納豆は嬉しい食材。腸内環境も整え、身体の中から美しさと健康を支えてくれます。そんな納豆の難点は、食べ方が単調になってしまうこと。そこで美容と健康、アンチ…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲んでも朝はだるいわ、抜けないわで大変ですよ…

食べてクリアな美肌を作る!春の4大成分とレシピって?

40代がクリアな美肌を守るには食事も要です。特に気温や湿度の変化も関係して、不調に陥りやすい春はスキンケアと食事でキープさせることが必要です。春に意識して摂るべき成分とそれが含まれる食材をピックアップし…

マヨにコレを足せばカロリーダウン&健康食材に!4つの調味料

「素材の味だけでおいしい」ことは真実ですが、それでは食べた感じで物足りないから調味料があります。でも材料によっては油分や塩分の摂り過ぎになりやすいのが、美しく暮らしたい40代の悩みです。そこでキレイ度を…

美肌も美やせも手に入れる!「春野菜」罪悪感ゼロのおつまみ3

冬が過ぎれば春になります。季節が変わったなら、旬の味覚を存分に楽しんでみませんか? 旬の食材にはこれからこの季節を迎えるために必要な栄養素が詰まっています。そのパワーを生かすベストな摂取方法を踏まえて…

基礎代謝アップ!5分で冷えを撃退するシャワーの浴び方

のんびりお風呂でくつろぎたいけれど、忙しいとシャワーで済ませてしまいますよね。気分転換にはなるけれど、「身体を温める」という点では確実にいまひとつ……。でも、シャワーだけでもバスタブに浸かってくつろいだ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事