自宅生活で「着替えとメイク」どの程度してる? みんなのリアルな声は…

2020.04.18 BEAUTY

外出自粛生活で、自宅で過ごす時間が増えている今、女性たちはどのくらい「着替え」や「メイク」をしているのか、気になっている人もいるはず。オンラインでの打ち合わせや会議がないかぎりは、家族以外の誰に見せるわけではないからこそ「どの程度、整える?」は、毎日のちょっとした悩みにも。

そこで私、時短美容家の並木まきが周囲の女性たちに、在宅中の「着替え」と「メイク」についてリサーチしてみました。はたして、みんなはどの程度の身支度を整えている?

 

質問!「ずっと自宅にいるとき、着替えやメイクはどうしてる?ちゃんと着替えてメイクしてる?」

LINEを使って、顔を知っている30-40代の女性たち10人に「ずっと自宅にいるとき、着替えやメイクはどうしてる?ちゃんと着替えてメイクしてる?」と質問を送ってみたところ、戻ってきた回答は次のようになりました。

「基本は着替え・メイクをする」派・・・7人

「着替えないしメイクもしない」派・・・3人

今回質問した女性たちは、職種もバラバラで在宅勤務ができている度合いにも個人差があったものの「家にいるとき」にシチュエーションに絞って聞いたところ、「する」派が圧倒的に多かったです。

けれど、平時と同じように着替え・メイクをしているかと聞かれれば、どうやら違うよう。「する」派に、さらに具体的に身支度の内容を聞いてみると、ちょっとした共通点が出てきました。

 

「着替えもメイクもする」派の意外な共通点って?

「メイクは“ナチュラル”という名のほぼすっぴん。眉を描くだけで終わり(笑)。ファッションも、ジャージなど楽チンなものしか着ない」(45歳女性)

「家にいるときには、メイクはしません! でもスキンケアはすごく意識していて、在宅中は毎日フェイスマスクしているので、最近お肌の調子がアガりました。洋服は、適当にその日の気分で選んでいるけれど、去年・一昨年のものが多く、今年の新作はさすがに着ません(笑)」(39歳女性)

「ゆるっとしたワンピースに、すっぴんが定番。でもこのままじゃ身体が緩みそうって思うので、たまにヨガウエアを着て自分を戒めています」(32歳女性)

「キレイめのシャツにパンツのスタイルが多いです。オンライン会議が多いので、メイクはベースと眉を整えています。フルメイクはしません」(30歳女性)

「ベースメイクはせず、ポイントメイクのみ。何もしないと顔が疲れて見えるので、自分のテンションも上がりません。服は、レギンスにゆるっとしたトップスを着ている日が多いです」(43歳女性)

「メイクは簡単に眉とアイシャドウだけ。コーデはその日の気分次第だけれど、zoomするときなどは、パジャマとして着ている部屋着のまま、密かにトップスだけ替えている日もあります(苦笑)」(41歳女性)

「完全なるフルメイクではないけれど、インスタ用の写真を撮るために、一応メイクはしています。ファッションは締め付けない楽な服を選ぶ日が多いです」(42歳女性)

 

メイクをする派でも、外出するときのようなメイクはせず、自宅仕様の簡易なメイクをしている人が多い印象に。またファッションは、寝間着からは着替えるものの「ゆるっと」「楽チン」などが選ぶ基準になっている傾向でした。

自宅で過ごすときには、心地よさを優先し、抜け感のあるリラックスモードで身なりを整えている女性が多いのかもしれませんね。

 

家にいるときには、誰にも見られない安心感から、身なりは手抜きになりがち。しかし一方で、あまりにもだらけすぎると、モチベーションが下がったりメンタルが弱ったりする影響も気になりますよね。

私はと言えば、最近はポイントメイクのみの日もチラホラ。眉とアイシャドウ、アイラインを中心に整えている日が多いです。ファッションは、その日の予定によって調整……と言うと聞こえがいいけれど、オンラインの打合せがない日には、Tシャツにレギンスなど寝間着の延長のようなコーデの日も! 思い立ったら、すぐにヨガができるようなスタイルがお気に入りです。

みなさんはどの程度、身支度を整えていますか?

 

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク