【男の本音】「40代彼女にはコレを着て欲しい!」意外に支持率が高いアイテムとは?

春ファッションの代名詞といえば何でしょう?

 

春は爽やかで軽やかなアイテムが多いですが、年齢を重ねてくると自身の着こなしに対し「これ、大丈夫……?」と不安な気持ちがわいてくるもの。

 

そこで今回は「40代女性の春ファッション」についてアイテム別の印象を男性陣に聞いてみました。40代女性が着ているとどんなふうに見えるのか、赤裸々に聞いてきましたのでごらんください。

 

意外に男性支持率が高い40代女性向き春アイテム ①トレンチコート

 

「軽めの素材とカラーが春らしくて40代女性も十分あり!ただカラバリはベージュ一色なのか……。グリーン系やイエローもあったほうが年齢を重ねた方に似合うと思う」(45歳男性)

 

「洗練されている感じ。年齢相応のファッションとしてぴったり。着回ししやすそうなのもいい。ただボタンを閉めてきると変なので、常に開けて着てほしい」(37歳男性)

 

「落ち着いた感じに見えて、年代問わず受け入れられる。でもあまり着ている人を見ない」(33歳男性)

 

「年代ではなく、身長の高い女性に似合う。身長が低いと子どもっぽく見えるので注意が必要」(47歳男性)

 

トレンチコートにはいろんな意見が寄せられました。全体としては洗練されていて、落ち着いた印象に見えるよう。「ボタンは開けて着る」は男女同意見のようです。

 

意外に男性支持率が高い40代女性向き春アイテム ②パステルカラーニット

 

「部屋着っぽいイメージ。オフィス用だとちょっとダサい。ラフな格好をしたいときにいい」(33歳男性)

 

「春らしい色合いが素敵。40代女性が淡い色を取り入れるのは非常に好ましい。軽めのニット素材は大人の女性らしさが出て好き」(41歳男性)

 

「淡い色だと少し浮いて見えるのかも。落ち着いた色を着たほうが年齢に合った着こなしができそう(37歳男性)

 

比較的、良い意見が多いですが色味には少し注意が必要です。パステルカラー自体がそもそも淡い色なので、ブルー系などクールな色を選ぶと良いかもしれませんね。

 

意外に男性支持率が高い40代女性向き春アイテム ③バレエシューズ

 

「嫌ではないけど40代女性には少し乙女チック。黒はいいけど、シルバーや赤は合わない気がする」(41歳男性)

 

「カラーバリエーションが豊富で、選ぶ楽しみがあっていい。ただツヤ感が強いとチープな印象に。少しマットな素材や色で、落ち着いた印象を演出したほうがいいかも」(38歳男性)

 

「ここ数年よく見るシューズ。個人的な意見でいうと汚れが目立つように感じる。それと、見えない靴下を履いていて素足が丸見えになので虫刺されなどが目立つ」(44歳男性)

 

意外とよく見てるんだな、という気持ちになります。ベーシックカラー、ツヤなしマット素材を選ぶと良さそう。

 

意外に男性支持率が高い40代女性向き春アイテム ④キャンバストート

 

「かわいい!注意点はトータルコーデで違和感がないように合わせること」(44歳男性)

 

「シンプルでいいけど、40代女性が持つと少し違和感。しっかり、かっちりしたバッグを持っているイメージなので……。買い物などのエコバッグにはいいと思う」(39歳男性)

 

「大人女性にはデニム生地などのトートを休日に持ってほしい。40代女性のカジュアルなかわいさが出ると思う」(52歳男性)

 

「可愛らしい。買い物や公園、ちょっとしたお出かけや散歩に持ち歩いてもらえるとナチュラルデートな感じで印象がいい」(33歳男性)

 

ガシガシ使っても汚れにくいので、ご近所用として使っている人も多いキャンバストート。40代女性が持っているのは「違和感がある」という人もいれば、カジュアルデートなら「むしろ持って欲しい」という人もいます。かなりカジュアルな印象になるので、ヘアスタイルやメイクなどは「薄いけど完璧」状態を目指すと良さそう。

 

 

好んで着てきたけど、年齢的にどうなんだろう?

 

そう感じるファッションってありますよね。男性陣はどう感じていたのか、今回のアンケート調査で少し明らかになりました。夏、秋、冬ファッションでも検証してみたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク