【在宅中のメイク事情】一周回って丁寧になってる…?40代のリアルな声は

ビデオ会議のほか、意外にゴミ出しや宅配便で玄関を開ける在宅期間。当初はすっぴんで過ごしているという人も多かったものの、自粛が長引くにつれ「メリハリがつかなさすぎるので敢えて丁寧にメイクをするようになった」という声が増える傾向です。そのリアルな姿を40代50代ズに聞いてみました。

 

■ポイントだけがんばる派

薄メイクの日はメガネが役に立っています!

眉毛だけ描いて自宅で使用している黒縁メガネをかけて仕事もウェブ会議もやってます。

なんとなく軽く化粧して見えるんですよ。

 

しかも眉毛を失敗してても、黒縁効果で目立ちません。

さらに知的に見えるらしいです(笑)。

できるだけすっぴんで在宅ワークしたい人はおためしあれ!

 

気が向いたら口紅もつけてやっていいかなー。

(49歳・既婚・広告)

 

眉と日焼け止めはしっかりと

薄く色のつく日焼け止めを塗って眉を描くだけ。

単に紫外線過敏症なので、自宅だと窓から太陽光が入る場所で

仕事をしていますから、日焼け止めはマストです。

 

失業中というかバイト感覚で自宅で仕事を請け負っていた頃、

日焼け止めを塗らずにいたら湿疹が出て皮膚科で治療する羽目になったからです。

 

だから日焼け止めを欠かさず使ってます。

これは本当に重要。

(48歳・既婚・デザイン)

 

チークだけでもオンしたほうがいい

おっさんどもは普段からすっぴんなんだからかまわないだろうと思い、

そのままでログインしたら、

同僚たちから「顔色が悪い」と心配されちゃいました。

仕方ないのでチークだけつけています。

 

なんだか中途半端ですけど、

血色よく見えるトップスを買うのが面倒なんですよね。

(46歳・独身・シンクタンク)

 

何もない日は軽めにメイクしています

自宅でやっているだけと自分に言い聞かせているので、

ごく簡単にメイクをしてます。

 

ひとりだけで仕事だからメイクを頑張りたくないですけど、

なんだかケジメが欲しいんですよね。

 

そのケジメと考えてるのが化粧かもしれないです。

 

軽くファンデ塗って、眉を描いて、口紅を塗ってるだけで

仕事をするんだって気分になります。

(40歳・独身・医薬品メーカー)

 

■すっぴん派

ポリシー持ってすっぴんに!カメラアプリのメイク機能を活用

潔くすっぴんです。

文明の利器(笑)カメラアプリを使えば問題ないですもん。

 

メイクした顔になるアプリを使って

Zoomを使ったウェブ会議に出ています。

ものすごく濃いメイクになるパターンを選んでいるんです。

完全なすっぴんで、眉ナシでノッペラボー状態なんですけどね(笑)。

 

でもこの便利なアプリ、顔に手を近づけるとメイクが全部消え去ります。

それを出席者の可愛い後輩に教えてもらいました。

滅茶苦茶ウケてました。

なお彼女はきちんとメイクしていて偉いと褒めたんですが、

いろんな事情や周りのプレッシャーがあるみたいでした。

せっかくの在宅ワークなのにね。

(41歳・独身・ゲーム)

 

アプリメイクが便利すぎてもう戻れない(笑)

我が部署はZoomを使ってウェブ会議してます。

これもカメラアプリ、便利ですよね。

メイクした顔になるアプリを活用中です。

 

もともとメイクは好きじゃないからコレで隠せばいいや!と

ジャガイモなどいろんなものを試していたら、

「いい加減にしろ」と上司にとうとう叱られてしまいました(笑)。

 

現在はすっぴんで在宅ワークだし、

ウェブ会議もすっぴんです。

眉毛も描いてないし、リップクリームも塗ってません(笑)。

え?ダメですか?

(49歳・独身・システム開発)

 

ノーメイクで肌ストレスが解消しました

在宅ワークが決定し、ノーメイクでいいと大喜びし、

すっぴんで過ごしています。

 

とにかく楽です。

眉すら描きません。

そんなわけで髪もひっつめただけで、毎朝、顔を洗って終わり。

 

最近ではそのまま買い物にも行くようになり、

規制が解除されてからもすっぴんのまま出勤しそうな不安も出てきました(笑)。

 

でも私の場合はすっぴんのほうがストレスないですね。

むしろ肌のコンディションもいい(笑)。

(50歳・既婚・貿易事務)

 

■普段どおり派

むしろこれまでできなかった丁寧メイクができてうれしい!

通勤時間が省略されているというか、まったくないので、

その時間を使って念入りなフルメイクしています。

 

同じく在宅ワーク中の同僚たちとウェブ会議で

会ったりすると軽いメイクが多いんです。

彼女たちはメイクで武装しなくても仕事できるんだ、と

本気で尊敬しています。

私は無理ですね。

 

仕事をしている自分は、

メイクで作ってあるものなんだと実感しています。

(47歳・独身・イベント企画)

 

気合が入らなさすぎるのでフルメイクしてます!

やはりすっぴんでは気合が入らないので通常通りにメイク。

 

面倒だけどやらないと仕事モードにならないんですよ。

普段通りのメイクですから、変化がないですね。

 

とはいえ早く規制解除されてほしい。

落ち着かないんですよね。

(43歳・独身・不動産)

 

大好きなド派手メイクで仕事できるなんて、幸せすぎる!!

会社から在宅ワークを指示されて思ったのは、

自宅なら好きなメイクで仕事しても許されるんじゃないか、です。

内心「ヤッター」ですよ。

 

好感度が高いメイクじゃないとクライアントに気にいられないので、

仕事がうまく進まないリスクが大きいって現実があるんですよ。

だからまったく好きじゃないコンサバメイクで仕事してましたけど、

在宅ワーク中はやりたい放題です!

 

ここぞとばかりに塗りまくって、描きまくっています。

メイクをするのが私は大好きだし、

通勤時間分を費やして鏡に向かってブラシやパフを使っています。

 

このコロナの件で進んでいた企画や仕事が全部キャンセルですけど、

こういう切なさや悔しさの鬱憤もメイクで全部解消してます。

 

ちなみに本日のヘアスタイルとメイクは

ゴージャス巻きにキラキラツヤツヤなファビュラスメイクでした。

 

これで友人たちと飲みに行ければ最高なんですけどね。

(49歳・独身・コンサルティング)

 

鬱屈する気持ちをメイクで晴らしてます!

会社から離れられて、誰にも会わないで仕事できるし!と大喜びしてました(笑)。

 

懐かしいメイク魂に火をつけて(笑)、

ギャルメイクゴスロリメイクをがっつりキメてます。

つい買ってしまう舞台用みたいなド派手な発色の化粧品

現在フル稼働です。

 

通勤時間がないって最高(笑)!

他人の目を気にせず好きなメイクできるって最高!

ちなみに現在、ネイルはブラックでゴールドのシールを貼ってます。

誰にも会えず、鬱屈していますが、これでなんとかなってます。

(44歳・既婚・シンクタンク)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク