【骨格診断】GUで発見! ストレートに似合う初夏のパンツ

2020.06.10 FASHION

丸みのある豊かなヒップラインが映える、きれいめパンツを選びたいストレートさん。オフィスにもOKのベーシックなタイプ、そして少し遊び心のある細見えパンツをGUで選びました。

自分の骨格タイプを調べたい方はコチラ

骨格タイプ・ストレートに似合う初夏のパンツの特徴

パンツはきれいめデザインを選ぶと失敗が少ないでしょう。流行りのハイライズよりも、腰ばきするようなタイプがおすすめ。重心が下がって、全身のバランスがよく見えます。素材はペラペラではなく、きちんと厚みがあるもの、張りのあるものを選ぶのが高見えするコツ。やわらかい素材は安っぽく見えることがあります。

 

骨格タイプ・ストレートに似合うパンツ選びのポイント
●センタープレスできちんと感があるデザインのパンツがおすすめ。
●腰周りはタックなしのほうがすっきりと見えます。
●裾が細いテーパードよりストレートやブーツカットがおすすめ。丈はフルレングスを選び、重心を下げることを意識して。
●やわらか素材は体の質感と合わず、安っぽく見えます。夏でも、張り感のあるしっかりとした素材を選びましょう。

 

おすすめ1 タックなしでセンタープレス、ストレートの王道パンツ

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

ストレッチストレートパンツ
¥1,990+税
カラー/ブラック、ピンク、ダークブラウン、ライトグリーン、ブルー
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
センタープレスのきれいめストレート。どんなトップスとも合わせやすいので、こんな1本を持っていると便利。ウエストゴム仕様で、はき心地も楽ちんです。

 

おすすめ2 下半身スラリのシルエット、開いた前裾がおしゃれ

 

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

ストレッチフロントスリットパンツ
¥1,990+税
カラー/ブラック、ベージュ、ダークグリーン
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL

きちんとした印象のきれいめパンツですが、前裾のスリットで抜け感が生まれます。ラクにはけるウエストゴム入り。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク