【骨格診断】GUで発見! ストレートに似合う初夏のジーンズ

2020.06.17 FASHION

きちんとしたスタイルが似合うストレートさんは、ジーンズもきれいめが得意。今年のボトムスはハイライズメインですが、GUでストレートさんに似合うジーンズを探しました。

自分の骨格タイプを調べたい方はコチラ

骨格タイプ・ストレートに似合う初夏のジーンズの特徴

重心を下げるとスタイルアップするストレートさんは流行りのハイライズよりも、ローライズがおすすめ。シルエットはストレートやブーツカットがよく似合います。スリムタイプのジーンズをはくなら、ストレッチが弱めのもののを選ぶと下半身のムチムチ感が抑えられるでしょう。

 

骨格タイプ・ストレートに似合うジーンズ選びのポイント
●ローライズが得意。流行のハイライズをはくなら、裾幅が広いものを選んで重心を下げる工夫をしましょう。
●裾が細いテーパードよりストレートやブーツカットがおすすめ。丈はフルレングスを選び、重心を下げることを意識して。
●きちんと感があるものが得意なので、極端なダメージ加工がされていないきれいな生地を選びましょう。
●ストレッチの強い素材を選ぶとムチムチ感が。ある程度厚みがあってしっかりとした生地、ストレッチが弱いものがおすすめです。

おすすめ1 ストレートに近いストンとしたシルエット

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

テーパードアンクルジーンズ
¥2,490+税
カラー/オフホワイト、64ブルー、67ブルー、ネイビー
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
裾が細過ぎない、ストレートに近いテーパード。弱ストレッチのやわらかなデニム素材なので、動きやすくてムチムチ感もなし。

 

おすすめ2 腰回りがふくらまず、すっきり

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

ロープベルトデニムガウチョパンツ
¥990+税
カラー/オフホワイト、64ブルー、65ブルー、ネイビー
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
意外に何でも合わせやすいガウチョパンツはオトナストレートに便利なアイテム。前はきれいめデザインですが、後ろゴムでラクチン。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク