青缶越えコスパ?うっとりメロンの香りのローション発見

1年でいちばん乾燥するこの時期、アラフォーはお風呂上りに即全身ローションを塗らないとみるみるカサカサになりますよね……。

「いちいち手に出すと容器がべたべたになるから、ポンプがいいな…」

「惜しげもなくどんどん使えるといいな…」

「できればあまりべたつかず、でも伸びがよく、さらに保湿効果も高いといいな…」

「何より、毎日使うものだから香りがちょうどいいといいな…」

そんなわがままが、ある日何気なく買った超コスパのローションで全部かなってしまったのでご報告します!

 

1mlあたり2円を割る超コスパ

セントアイヴス コラーゲン ボディローション 621ml 877円+税/西友

そのローションは、「St. Ives (セントアイヴス)」。アメリカのユニリーバ社の商品で、日本では西友が直輸入販売しています。いつも買っているスキンミルクが品切れだったので、代打でネット注文してみたのですが、届いてびっくり。

まずは外見から。ご覧のとおり、海外ボディケア製品ならではのすっきりとしたデザインで、お部屋に置いておいても悪目立ちしません。そして価格。621mlのたっぷりサイズ(ボトルシャンプーより大きいくらい!)で877円+税! なんと1mlあたり2円を割る超ハイコスパなんです。信頼できる有名ブランド製品がこの単価とは、さすがワインやお菓子などの分野でも直輸入に強い西友パワー。

他にない甘いメロンの香り!

さて、開封していちばんに絶賛すべきポイントは、この華やかなメロンの香り! アクア系の香水のような、甘くすっきりしたメロン香です。「メロンの香り」とパッケージに書かれていないのがもったいない。

この香りは本当にアメリカ。ハワイのドラッグストアで、ストロベリーやオレンジなどシングルフレーバーのローションをお土産に買ったことのある人は多いでしょう。国産アイテムの香りはどちらかといえば総花的ですから、アメリカらしい強く主張するいちごやオレンジは魅力的ですよね。ですが、やはり香りが強すぎて使いにくい。と思っていたら、「このくらいだったらいいのにな…」という、強すぎず弱すぎずのシングルフレーバーが、こうして日本でも買えたんです!

 

サラサラ好きの人にぴったりのテクスチャ

テクスチャは、ご覧のとおり、すっと伸びてサラサラ! ポンプを1~2プッシュして手のひらにとり、そのまますっとなでていくだけで伸びて肌になじみます。お風呂あがりに手早く全身に塗りたい時間勝負の冬場、この使い勝手は本当にありがたいばかり。

 

このセントアイヴスは、前述のとおり、アメリカ ユニリーバ社のブランドです。アメリカならではの成分へのこだわりはパッケージ上の説明にも見られ、「100%天然保湿成分」「パラベンフリー」「低刺激性」などの文字が並びます。『コラーゲンボディローション』はコラーゲン・エラスチン配合で、植物性グリセリン、大豆オイルなどの保湿成分が使われています。動物由来成分とパラベンは不使用、皮膚科医によるテスト済みの低刺激性商品なのだそう。

 

現在の西友での取り扱いは、ボディローション、ボディウォッシュ、ボディスクラブなど全11アイテム。ボディウォッシュは2014年に日本発売。好評を受けて、2015年よりボディローションなども追加発売。 今回ご紹介した『コラーゲンボディローション』は11アイテムの中でも売れ筋なのだそうです。夏場も使えるサラサラ具合ですから、年中切らさないリピ買い派が多いのでしょう。

 

西友店頭のほか、インターネット注文できる「SEIYUドットコム」でも購入できます。詳しくはサイトでご確認ください。

SEIYUドットコム http://www.the-seiyu.com/

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

唇を「オバさん」化させない!40代が知るべき4つのポイント

いくつになっても唇は大きさや形よりもコンディションの良さで美しさが決まるパーツ。つまり乾燥してガサガサしていたら、唇の魅力が損なわれます。ガサガサ唇はリップメイ…

老け顔を招く最大原因は口元!?毎日のコリほぐしが効果あり!【顔筋ケアのパイオニアKatsuyoが教えるアンチエイジングケアPart2】

飲んだり、食べたり、しゃべったり、笑ったりする以外にもガマンをしたときや集中したときなどにも、無意識にグッと力が入る口元。顔のパーツの中でいちばん使う場所である…

年齢とともに大きくなったほくろ。癌の可能性がないのでしょうか? 【皮膚科医に聞く♯1】

ニキビに悩んだ10代から始まり、年々深刻になっていくお肌の悩み。40代を越えるとシミ、シワなどのお悩みに加えて「これは病気なの?」と心配になるような肌トラブルも…。…

ナチュラルメイクがただのすっぴんに?「やらなさ過ぎ」メイク脱却術

最近「化粧しているのに『ちゃんとメイクしたら?』と言われた…」と落ち込んでいたアラフォー友人。確かに毎日ちゃんとメイクをしているようなのですが、メイクにメリハリ…

もうオバサン!? 年をとったと感じたとき 【アラフォーあるある①肌&髪編】

ふとした瞬間に「年をとったなぁ」と感じることが増えてくるアラフォー世代。30代半ばまではまったく感じなかった肌や髪のエイジング……。アラフォー女性たちに「年をとった…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事