【骨格診断】ユニクロで発見! ストレートが細見えるする夏のパンツ

メリハリボディが特徴のストレートタイプは、丸みのある豊かなヒップラインを活かしたパンツスタイルが得意。でもオトナ世代になるとパンツ選びも、ちょっと工夫が必要。アイテム豊富なユニクロから、オトナストレートが細見えするパンツをセレクトしました。

 

自分の骨格タイプを調べたい方はコチラ

 

骨格タイプ・ストレートが細見えるするパンツの特徴

 

きちんとしたおしゃれが得意なストレートタイプは、センタープレスなどパンツもきれいめなものを選ぶとよいでしょう。体の質感に負けないように、素材はテロテロではなく張りのあるものを。重心を下げたほうがスタイルよく見えるので、きちんとウエストマークをせず、やや腰履きにするとすっきり細見えします。ハイライズは不得意なので避けましょう。

 

骨格タイプ・ストレートが細見えするパンツ選びのポイント

  • センタープレスなど、きちんと感のあるデザインを選ぶと、すっきり脚長&細見えします。
  • タックなしなど、おなかや腰回りがふくらまないデザインがきれい&スマート。
  • 裾が細いテーパードやクロップドよりも、フルレングスのストレートやブーツカットが重心を下げてスタイルよく、おしゃれに見せてくれます。
  • やわらかな素材はNG。薄手でも、張り感のある素材を選びましょう。

 

おすすめ1 ノータック&センタープレスで細見え

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

 

スマートアンクルパンツ(2WAYストレッチ・丈長め71CM)

¥2,990

カラー/グレー、ピンク、ネイビー

サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL、3XL

ストレートタイプは基本的にテーパードは苦手ですが、この程度のラインならだいじょうぶ。すっきりとした腰まわりもストレート向き。

 

おすすめ2 フラットな素材、おなかや腰まわりがふくらまないデザイン

 

(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)

 

ベルテッドドレープワイドストレートパンツ(丈標準68~70CM)

¥2,990+消費税

カラー/ブラック、ナチュラル、ベージュ、ブルー

サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL、3XL

ワイドストレートにピンタックを入れて縦ラインを強調し、脚長効果を演出。ベルトはジャストウエストでキリっとではなく、やや低めの位置にゆるくするとベター。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク