【クイズ】BBCって何の略だか言える?意外に知らない!

海外ニュースが報じられるときに耳にすることがある「BBC」。

 

「BBC」は何の略でしょう。

 

イギリスの公共放送、現在改革を検討中。

答えは「British Broadcasting Corporation」です。

 

「BBC」は「British Broadcasting Corporation」の略。日本語では「英国放送協会」といい、イギリスのラジオ・テレビを一括運営する公共放送局です。

BBCは1922年11月 に「イギリス放送会社」(British Broadcasting Company)としてラジオ放送を開始しました。その後、1927年に 国王ジョージ5世の特許状にもとづく公共放送「イギリス放送協会」(British Broadcasting Corporation)に組織を変更。1936年11月には世界初のテレビ放送を開始するなど、放送業において世界のトップを走ってきました。

もともとは民間人が始めた放送が公共のものになったのは、放送調査委員会が放送は公共企業体が実施すべきだと政府に勧告したためで、ジョージ5世国王の特許状にもとづいて現在の組織になりました。

BBCはテレビ受像機所有者から受信料を徴収する制度をとっていますが、「TVライセンス制度」のもと、テレビやビデオデッキなどを所有するために許可証を購入するというシステムを採用しており、「受信許可料」とも呼ばれます。これは視聴者が郵便局で1年間有効の受信許可証を買うしくみ。この許可証がなければ、イギリスの販売店ではテレビ受像機が買えません。75歳以上は免除されますが、無許可受信者には罰金が課されることに。なお、金額は物価の変動などを考慮して、イギリス政府が決定します。

現在、イギリス政府のBBC改革案が進んでおり、受信料廃止と61局あるラジオ局の削減、10チャンネルあるテレビの全国放送の削減が検討されています。これはジョンソン首相の肝いりで行われている政策。どこまで実現できるかに注目が集まっています。

 

★他の問題にもチャレンジ!

>>>答えはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク