まだ仕事があるけどストレスマッハの私たちを救うドリンク登場!

本当にイヤなことがあった、ストレスがすごい、気分を転換したい。会社にいても、自宅でも、いっそ路上でも、あとのことを考えずにグビっと飲んで、すっきりリフレッシュしたい。そう思ったことはありませんか?

4月、満を持して「ビール党の人も納得して飲める」ノンアルコール・ビールテイスト飲料が登場します。このあと運転の予定があろうと、まだまだやる事がたくさんあろうと、コンビニに走ってぷしゅっとできるだなんて!

「味」を追及したノンアルコールビール

2009年に発売された『キリンフリー』は、飲酒運転や妊娠中など、アルコールNGのシーンでもビールの味を楽しみたいという新しい需要を開拓し、この8年ですっかりその存在も定着しました。マーケットは依然好調ですが、いっぽうビール好きであればあるほど、「人工的な味が気になる」「正直おいしくない」という反応もあったそうです。

ここにノンアルコールビールの元祖たるキリンが再度放つのが、「一番搾り製法」の『キリン 零ICHI(ゼロイチ)』。麦汁ろ過工程で二番麦汁を絞らず、最初に流れ出る一番搾り麦汁だけを使う製法です。

端的に言うと

おいしい!

女性陣からは「自然な甘さ」に評価が

発表会に同席した女性2名はいずれもビール党。しかも普段から一番搾り派なので、ある意味「飲みなれた味」だったようです。このうち、クラフトビールが好きという女性は「全体的に味が自然です! 中でも甘味が自然で、さつまいものようなほっくりとした甘さ。それがまるでクラフトビールみたいで、むしろ普通のビールよりリッチな気分。私はとても好み」との感想。

「スッキリしたいから飲む」ので、アルコールはあまり気にしておらず、爽快な飲み物としておいしければ大満足……そんな彼女のようなビールとの付き合い方の人も、結構いるのでは? 他銘柄との飲み比べもしてみて、「この味なら私は普段からゼロイチでもいいかも。100mlあたり8kcalという低カロリーも魅力。発売が楽しみです!」

アラフォーこそノンアルコールビールがいいのかも?

個人的には、飲み終わった容器の香りが「ビールの芳香からアルコールを抜いたもの」だったのに驚きました。ノンアルは人工的な、ちょっと「違う」香りのイメージだったからです。むしろ、普段ビールの香りだと思っていたもののうち半分くらいがアルコールの香りだったのかも?という発見も。ビールって、こんなに甘くて豊かな、心安らぐ香りだったんですね。

私たちアラフォーとノンアルビールとの接点って、実は「ストレス解消」なのかもしれません。

30代中ごろまでならどんなストレスもある程度「飲んで解消」できましたが、さすがに40を過ぎると飲んだ分だけ翌日の体調や体重に如実に跳ね返ります。また、「今日こそは帰ったら洗濯機を回さないと」「寝る前に会議の書類を作りたい」「明日は朝イチからプレゼン」というさまざまな「ご都合」で気軽に泥酔できなくもなりました。

「今日は家でたっぷりビールを飲もう」という日もありますが、「いま会社だけど腹が立ったからすぐ飲もう」「いいことあったからランチのおにぎりといっしょにコンビニで買って飲もう」という風に、構えずにビールそのものの味を楽しむ。そんな、「もっと身近な付き合い方」ができそうな気がします。

■製品情報
『キリン 零ICHI(ゼロイチ)』
2017年4月11日発売予定
350ml缶/500ml缶/小びん
オープン価格

(トップ画像/新製品を発表するキリンビール・布施孝之社長)

スポンサーリンク

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用する…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

【コンビニ速報】ファミマの「濃厚焼きチーズタルト」が売り切れまくってます!

突然ですが、16年10月4日にファミリーマートで発売された「濃厚焼きチーズタルト」がすっごく美味しい。驚いた勢いでオススメにあがりました。

今度は腸活のお茶ですって!「サントリーの新烏龍茶」が満を持して発売

突然ですが、「玉ねぎヨーグルト」ってご存知ですか? 玉ねぎをスライスしてヨーグルトに混ぜ塩少々追加、一晩寝かせたものを毎日食べる健康法です。ヨーグルトは善玉菌の…

【これはすごい!】カッチカチのキャラメリゼが絶品ブリュレアイス

さかのぼること16年前。フランス映画『アメリ』が公開されました。アラフォー読者の皆様にはお懐かしい、空想好きな主人公アメリが映画の中で食べる”クレームブリュレ”。彼…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事