包丁使わず帰宅5分でコクうま「豚もやし味噌丼」ができる!

最近は1年中、だいたいの野菜が高いですよね。そんな中、比較的気候に影響されず価格が安定しているもやしは、大切なおかずの友。ですが、意外に料理バリエがなく、思い当たるものといえば鍋、炒め、ナムルぐらい。ランチのお弁当に入れたいなと思っても、炒め物やナムルは水が出るのでちょっと困ります。

と思っていたら、画期的な製品が登場しました。頼りになるけれど気難しいもやしが、「作りおきおかず」にも変身する素なんです!

包丁不要、本当に5分で完成!

論より証拠。2月14日に江崎グリコから発売されるパウチ型の素、「できたて革命」シリーズ3品のうち、「豚もやしのうま味噌炒めの素」をご覧ください。実際、夕飯に大急ぎで作りながら撮りました!

もやし1袋と豚こま肉150g、「素」を用意。

ここでちょっと暮らしの知恵を。もやしは袋の上をチョキチョキ切って水を入れてざっと洗い…

袋の下の角をナナメにカットして水を流せば、ざるにあけなくても洗えますよ! これで洗い物1品シュリンク。

ここから調理です。油を熱したフライパンに豚コマ肉をそのままパカっと入れて炒め…

火が通ったらもやしを入れて炒めます。ここまで、スーパーの袋をテーブルに置いてから3分。

さて、ここがこの「素」の本当にすばらしいところ。普通のパウチは袋に残った「出し切れない分」を絞り出すのが結構面倒ですよね。ところが、この「素」はストレスフリー。製造元の江崎グリコが、レトルト食品の製造で培った技術を惜しみなく投入し、ゼリーみたいに一瞬でつるっと袋から出るように改善したのだそうです。「この”つるっと”がやりたいからまた明日も作ろう」と思うレベルの爽快感!

あとはざっと炒めて完成。解凍した白ごはんにもりっと乗せて、本当に帰宅からジャスト5分で豚もやし丼が完成しました! これなら、最近ちょっと野菜が足りないな思ったその日に、めんどくさがらずに野菜メインのごはんを作れます。

 

この「つるるん調味料」の効果はもう一つ、「水が出ない」点にも。肉や野菜をしっかり包み込んで、びちゃびちゃの水を出さずに作りたての食感をキープ。写真右が普通のもやし炒め、左が「できたて革命」、その差は明らかです。レンジで温めなおしても、作りおき容器で保存して冷蔵庫から出してもOK。もやしがお弁当のおかずとして活躍するなんて、これはまさに革命です。

 

なすに至っては材料1品!

「できたて革命」シリーズ3品のうち、「なす鶏そぼろのあんかけ炒め」は、なんと材料がなすとサラダ油だけ。これも5分で完成します。

なすを洗ってカット。私はタテ8等分からヨコ2等分に。

続いて、なすをサラダ油で炒めます。本当によく油を吸いますね。

なすに火が通ったら、また「つるるん調味料」を投入! 本当につるっと出て気持ちいい…。

はい、完成。もやしと比較すれば包丁を使う手間こそありますが、なすを買ってくるだけで1品できてしまうんです!

帰宅後いつでもじっくり料理ができるわけではない。でもレトルトや惣菜はあまり好きになれない。そんな人たちに、この新製品は革命を起こしそう。私は常備します!

■この商品は


『できたて革命』
(写真左から)鶏大根の中華風黒こしょう炒めの素、豚もやしのうま味噌炒めの素、なす鶏そぼろのあんかけ炒めの素
各90g 200円(税別)/江崎グリコ
全国のスーパー、小売店で販売

 

スポンサーリンク

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

どんなパンも「蒸し」で3割増し美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

深夜に食べてもOK!21時以降食べるなら豆腐とコレ、夜食5選

深夜に帰宅したけれどお腹が空いている、でも買い置きのお菓子や軽食もない。今からコンビニに行く体力もないし、そもそも今から食べると太る。お茶を飲んで空腹を誤魔化し…

道端アンジェリカが10kgやせた「トマト寒天」ダイエットレシピ

チアシードや甘酒など、その美容効果に注目し、いち早く取り入れてきた道端アンジェリカさん。彼女がNHK『あさイチ』で今注目している食材として紹介したのは、「寒天」。…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事