【九星フラワー占い】四緑木星の9月は「秘密に触れること」

もうすでに台風が続けて発生していますが、星のめぐりを見ても水害が心配な1カ月です。

隠しごと、ズルい考えは表に出る恐れもあります。

心配事がつきないこんな時こそ、人との付き合い方が運の分かれ目となります。

ここで改めて見直してみましょう。

※四緑木星の生まれ年は1960年、1969年、1978年、1987年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

今年一番の踏ん張りどき

ここまで少しずつ積み重ねて来て、見通しが立ったなと思っていることなどが、急に動きが悪くなったり方向転換を迫られたりということがありそうです。

がっかりしてすっかりやる気をなくそうになるかもしれませんが、ここで放り投げてしまうと、今年に入って長く続いてきた運気の低迷がせっかく回復してきたのに、ここから伸び悩む、それどころか不調に陥ってしまう恐れがあります。

来年への運気の変わり目ということもありますが、ここは今年一番の踏ん張りどきだと思ってください。

エネルギーの根っこを強化して

あきらめないで続けていくと、これでよかったんだと、納得いく形に収まり、調子は上がっていきます。

その変化の過程でとても苦しい状況になったとしても周囲の人が助けてくれるという運気にありますので、必要以上に不安を感じないでください。

どうしても不安が拭い去れない、またはやる気が湧いてこないという場合は、エネルギーの根っこが弱っているせいかもしれません。

根っこを強くするためには家族や親族との時間を大切に過ごすこと。

お墓参りをするということも効果的です。

足腰の冷えが不調の原因かも

もう一つ身体が弱っているという原因も考えられます。

外の暑さと冷房で体温の調整が難しく自律神経を乱しているおそれがあります。

この場合は、足腰を温めること。

例えばお風呂に入ったり、靴下をきちんと履いて過ごすと言ったことをするといいでしょう。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、順調に進んでいた交際は、なんとなく雲行きが怪しくなったりしそうです。

相手が秘密にしていることを知ってしまうということもあるかもしれません。

これからも必要な相手であれば、関係性を保ち直す可能性は十分にありますので、あまり心を乱さず状況を見守って見てください。

金運に関しては、思わぬ出費があったりまたはお財布を落としてしまうといった心配もありますので注意してください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはブラックとベージュです。

秋を先取りしたシックなカラーで、気持ちを落ち着けて冷静な判断をするのにいかしてください。

ラッキーパーソンは、先にお話ししていますが家族や親族です。四緑木星は家族に強く当たってしまう癖のようなものがあります。

今月はとくに優しく感じよく接することを心がけてください。

ラッキーフードはけんちん汁です。

今月は風邪をひきやすいので、このメニューで、ぜひ体を温め栄養をしっかりとってください。

 

バラの花が象徴する四緑木星の魅力とは

5月のさわやかな風に揺れる可憐なバラが四緑木星を象徴しています。バラは姿が美しいだけでなく、いい香りで人の気分を和ませます。清潔感があり、上品でさわやか、そして人を和ませる力が、これが四緑の女性本来の魅力です。人の気持ちを尊重するあまり、優柔不断なところもありますが、風にゆれるように「どうしようかな」と迷う姿がまた男性の心を惑わせていたりします。ピンクのバラの花言葉は、「しとやか、上品」「感謝」「幸福」です。人から感謝され、人に感謝する生き方が幸福であることを四緑木星の人はよく知っていますが、なぜか身内に厳しいという一面も。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク