【九星フラワー占い】八白土星の9月は「よさそうに見える人や物には注意」

もうすでに台風が続けて発生していますが、星のめぐりを見ても水害が心配な1カ月です。

隠しごと、ズルい考えは表に出る恐れもあります。

心配事がつきないこんな時こそ、人との付き合い方が運の分かれ目となります。

ここで改めて見直してみましょう。

※八白土星の生まれ年は1965年、1974年、1983年、1992年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

再生・復活の絶好期!

今月の八白土星は、再生・復活といった意味をもつ星の影響の下にあります。

ですから、先月、あるいはここ最近ずっと、体調が悪かった人、気持ちが沈みがちだった人は、きっと元気を取り戻して、やる気が溢れる1ヵ月を過ごせるのではないかと思います。

この傾向は、体や心に限らずで、例えば誰かとケンカをしてしまったといった人間関係のトラブルや、仕事上でうまくいかなかったこと、こういったことへリベンジするチャンスが巡ってくるということも期待できそうです。

自分のペースで進めようとすると止まる

ただし、今月の運気の厄介なところは、ここで自分の思った通りに物事を進めようとすると、途端にストップがかかったりトラブルが起きたりすることです。

逆に、やりたくないと思っていることを、やらなくてはいけないことになったりするのですが、それをすることが結果的に、周囲との関係を作ったり、収益を伸ばしたりするので、放り投げるということはしないでおきたいものです。

また、なかなか進まず止まりがちなことこそ、じつは諦めてはいけないという天からのお知らせでもあります。

何とか前に進むためのコツは、相手に合わせるということです。

そして諦めないで取り組んでください。

食べ物には注意をして

今月は、口から出る言葉の周囲への影響に気をつけなければいけませんが、もう一つ、口から入れる食べ物についても注意が必要です。

食べ過ぎもですが、この時期体が欲しない食べ物を口にすると体調を悪くするので、

嫌だなと感じたら食べずに堂々と残してください。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、心浮き立つような出会いがありそうです。

ただし、好条件かと思ったら、意外とそうでもないということが、後からわかったりする心配があるので、リサーチはしっかりおこなうようにしましょう!

金運は、お金はそれなりに入ってきそうですが、残念ながら出て行くお金は少なくなさそうです。

収支のバランスをしっかり把握しましょう。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ブルーとイエローです。

うまく行かずに立ち止まっても、再び歩き出せる元気を与えてくれる力をくれる組み合わせです。

ラッキーパーソンは、早朝に清掃の仕事をしている男性です。

あなたも早起きをして彼らの仕事ぶりを目にすると、その日一日の運気がアップするでしょう。

できたらあいさつをしたいものです。

ラッキーフードは、カルピスソーダです。

さわやかな酸味で、残暑バテ気味の胃腸を活性化してくれそうです。

 

ユリの花が象徴する八白土星の魅力とは

上から目線で鋭い発言が多いかと思えば、甘え上手、独特の存在感を持つ八白土星。長身の美人が多い星でもあります。「威厳」「純粋」という花言葉を持ち、背が高く凛とした姿のユリは、八白土星によく似合っています。八白は「家」をあらわす星。目上からかわいがられ、子供や後輩の面倒をよくみる八白は、組織や家族を1つにまとめる要となる存在です。複数の花をつけ、いくつものりん片が1つにかたまってできている球根、そんなユリの要素も八白的と言えます。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク