「他人のフリしようっと……」男性が「図々しい」と感じた40代独女の飲食店での態度

気になる女性と食事に出かけたけれど、ちょっと非常識な振る舞いを見てしまい、楽しい気分が萎えてしまう。

「図々しい女性だな」と思われたら、次のお誘いどころかそこで関係が終わるなんてこともありえます。

飲食店で男性が引いてしまった40代独女の態度とは、どんなものだったのでしょうか。

 

混んでいるときに空気を読まない

「アラフォーの彼女と外食したとき、たまに揉めるのが座る席について。

『奥じゃないと落ち着かない』

『壁際のソファ席に座りたい』

と、入店してから言うのはまだいいのですが、この間は案内された席を見てから

『あっちがいいんですけど』

とまだ前の人のお皿が片付けられていないテーブルを指差しました。

そこは奥まった席で確かに落ち着けるだろうけど、ランチで混んでいるときまでワガママを言うな、と正直思いましたね。

店員さんは俺たちを待たせたくないから空いた席に案内してくれたのだし、空気を読まない態度にがっかり。

俺が『ここでいいじゃん』と“強行”したのでしぶしぶ座りましたが、食事中もずっと不機嫌で楽しくなかったです……」(42歳/製造)

 

★ 居心地のいい席で食事を楽しみたい気持ちはわかりますが、明らかに店員さんの手間を増やすとわかっているのに要求を通すのは、空気を読まない女性と思われても仕方ありません。

こんな態度は、一緒にいる人にも大きなストレスを与えます。

席にこだわる女性は多いですが、状況を見た行動もときには大事。

不機嫌を隠さず食事する人を、次も誘おうとはなかなか思えないですよね……。

 

駐車場が空かないなら「動かしてもらう」!?

「いつも人気で混んでいるお店があって、ようやくランチを予約できました。

彼女とふたりで張り切って出かけたのですが、駐車場が変形でちょっと停めづらいんですよね。

俺のクルマが大きいので空いていた区画があっても駐車できず、ほかが空くのを待っていたら

『店員さんに言ってほかの人のクルマを移動してもらえばいいんじゃない?

お腹すいた』

と彼女が言い出して。

さすがに『それは図々しいだろ』と返したのですが、

『こんな駐車場を作ってるのが悪いんじゃないの?』

とイライラしだして、こっちもうんざりでした。

予約の時間があるので、お店に待っているのを伝えに行くのも俺……。

楽しみにしていたし早く入りたいのはわかるけど、動けない状況を考えてほしいです」(36歳/営業)

 

★ お店を選んだのは自分たち、駐車場の状態までは行ってみないとわからないことが多いですが、停められないなら待つのは当然といえます。

他人のクルマを移動させてまで駐車するのは、非常識だし受け入れてもらえる可能性は低いですよね。

お店の人に待っていることを告げれば、何かいいやり方を考えてくれることもあります。

こんなときは、待ち時間を楽しむ姿勢がお互いをリラックスさせます。

盛り上がる話題を考えたり食事のあとの予定を話し合ったり、前向きに待てる女性でありたいですね。

 

「トイレが遠い」!?

「久しぶりに彼女と居酒屋に行って、楽しく飲んでいました。

彼女が『トイレに行ってくるね』と言って部屋を出ていったのですが、なかなか戻ってこずに心配でした。

様子を見に行こうとしたらやっと帰ってきて、

『何かあったの?』

と尋ねたら

『トイレが遠いの!

頭にきたから店員に文句を言ってやったわ』

って、それは店員さんの責任じゃないでしょ……。

『店員さんがかわいそう』

と思わず口にしたら、

『私のことはどうでもいいわけ!?』

となぜか逆ギレされて。

雰囲気は悪くなるし注文はしづらいし、このお店は二度と来られないなと思いましたね……」(40歳/公務員)

 

★ ちょっとあ然とするのがこちらのケース。

トイレが遠い、わかりづらいお店は確かにありますが、その不満を店員さんにぶつけても今すぐの解決は望めません。

また、そんなトラブルがあれば、一緒にいる男性は居心地の悪さを感じながら過ごすことになります。

せっかくいいお店を見つけても、不満をすぐお店にぶつけるような女性とわかれば二度と連れてきたくないと男性は思います。

こんな振る舞いは、今後の楽しい機会をみずから逃がすことになるのが現実です。

 

 

男性が「図々しい」と感じるのは、自分の要求を満たすことだけを考える姿です。

楽しく過ごしたいのはふたりとも同じはずなのに、少しの不満を我慢できないのは、人間性が幼稚な女性と思われます。

一緒にいる人のことを考えた振る舞いを、賢い40代独女は意識したいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク