神戸・メリケンパークに人気カフェがリフレッシュオープン!

スポンサーリンク

神戸で大人気のスポット・メリケンパークに「FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH×そら植物園」がグランドオープンしました。神戸の海のすぐ近くに、植物園みたいな緑溢れるカフェレストラン!?  人気の「TOOTH TOOTH 」の系列店とプラントハンター西畠清順さんとのコラボ!?  ということならば、これは、もう、急いで行ってみなくては!

店先には、西畠清順さんが船で運んで来たオリーブの実を入れるための素焼きの壷がディスプレイ。巨大サイズがインパクト。

神戸を旅する人が必ず訪れるメリケンパーク。街中から歩いて10分ほど、こんな近くに海を感じられる場所がある神戸って、やっぱり魅力的だなってあらためて思います。

 
そんなメリケンパークは、ただいま神戸開港150周年に向けて桜を植えたり、緑地化されながら大規模改装中。広場の芝生化や夜のライトアップ、さらに4月には、広場の中央に西日本最大級の規模の「スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店」がオープン予定など、何かと話題です。

 

2月17日には神戸に本社をおき、飲食店運営を手がける株式会社ポトマック(本社:兵庫県神戸市)が、神戸港150年記念事業の一環と合わせ、同社カフェ、レストラン。パティスリーブランド「TOOTH TOOTH」の30周年プロジェクトとしてメリケンパークにある「カフェフィッシュ」を「FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH×そら植物園〜」として2月17日(金)にリニューアルオープンさせました。

 

メリケンパークの入り口、30年前の開港120周年の時に作られたメリケンパークのランドマークのフランク・ゲーリー設計の大きな魚「フィッシュ・ダンス」(そういえば、その昔はここでダンスパーティも開催されてた!?)はそのままに、店先にまで溢れ出す木々の緑や、大きな窓越しにも「まるで植物園」と見紛う植物が多用された空間が印象的な店は、プラントハンターの異名を持つ、「そら植物園」代表の西畠清順さんがプロデュース。

 

幕末から150年続く花と植木の卸問屋「花宇」の5代目の清順さんは日本全国はもとより、世界数十カ国を旅して植物を収集。ひとの心に植物を植える活動「そら植物園」では、植物を用いたさまざまな活動も行なっています。

「植物園の中にレストランがあるような雰囲気をつくりたいと思って」と清順さんが話すように、最大の高さ約16メートルもある吹き抜けの空間には、海辺の植物、山の木々など多種多様な植物がディスプレイ。清順さん曰く「100万本に1本しか発見されていない二股になったヤシの木をはじめ、珍しい植物もたくさん揃えました」。

 

そこに、神戸をはじめ全国で活躍する画家・寺門孝之さんが、森の中を泳ぐ人魚のメインヴィジュアルを描かれて、店内はおとなのファンタジー空間に。「植物のたくさんある海外のレストランのイメージはずっと持っていて…。いつか作りたいと思っていたのですが…。アンリ・ルソーの『夢』の中に紛れ込んだような気分。今回西畠さんと寺門さんの力を借りて、イメージどおりの店が完成しました」と話すのはポトマック代表・金指光司さん。
そんな心地いい空間で楽しめるのは、ポトマックが展開するカフェレストラン「TOOTH TOOTH」がこれまでも大切に伝えてきた「神戸キュイジーヌ」。

 

地元神戸で育った野菜のサラダやピッツァなど季節感溢れる料理や、芦屋の人気紅茶専門店「ウーフ」の紅茶や芦屋「エビアン」のコーヒー、さらには、西畠清順さんがアフリカでみつけ、その味に感動したというバオバブの果実パウダーを組み合わせたレモネードなんていうのもあって……。その楽しみ方は尽きません。

バオバブレモネードはプラントハンター西畠清順さんがアフリカでみつけ、その味に感動したというバオバブの果実パウダーを組み合わせたレモネード。やさしい甘味でおいしい!

バオバブレモネードはプラントハンター西畠清順さんがアフリカでみつけ、その味に感動したというバオバブの果実パウダーを組み合わせたレモネード。やさしい甘味でおいしい!

 

また、グランドオープンに合わせて作られたオリジナル焼き菓子も登場。店前にある魚のオブジェをイメージした魚の形のかわいいサブレは、風味豊かなサクサク軽い生地の間にコクのあるプラリネクリームと長寿の果樹オリーブの実をサンド。パルメザンチーズ&ホワイトチョコクリームがサンドされたキノコ型サブレとセットで寺門孝之さんが描いた幻想的なパッケージに入っています。こちらは、スイーツライターとしては気になる商品です。

ピッツァ イル・ソーレ エ ヴェルドーラ(ディナータイムのアラカルト)1,500円(税別)。生ハムとタマゴとトマトの神戸市西区の野菜の菜園サラダ仕立てのピッツァ

オープン前日にはレセプションパーティを開催。金指光司さん、西畠清順さん、寺門孝之さんによるトークショーも開催されました。

 

ロフトになった2階席の壁面には、画家寺門孝之さんのメインヴィジュアルが飾られています。

 

自家製スコーンプレート(さくら・レモン&ヘーゼルナッツ・抹茶)(カフェタイム)700円(税別)

 

トラウトサーモンのグリル、オリーブソース オニオンとベーコンのベイクドポテトと神戸近郊野菜のロースト添え ランチタイムはサラダ、パン、ドリンク付きで1,600円(税別)、ディナータイムはアラカルトで1,500円(税別)

 

今後、週末に店内や店頭で地元食材を販売するローカルマーケットなども開催予定。メリケンパークがさらに活気溢れる広場になりそうな予感いっぱいです。神戸・元町を訪れたら、少し足をのばしてメリケンパークまでお散歩してみてはいかがですか?

 

「FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH×そら植物園~」
住所:神戸市中央区波止場町2-8
☎078-334-1820
営11:00~23:00(季節により変動あり)
不定休
Pなし
JR・阪神元町駅東口から南へ徒歩10分
http://www.cafe-fish.com/

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いなだみほの最新記事

LIFESTYLEに関する最新記事