りんご・洋なし・バナナ どんな体型でもおしゃれを楽しめ!

「マネキンと違ってスタイル悪いから…」。

その服が似合わないことを自分の体型のせいにしていませんか?

 

モデルのようなプロポーションでなくても、その人らしい、すてきな装いをしている人はたくさんいますよね。

おしゃれ上手とおしゃれ下手の差はズバリ「自分をきちんと知っているかどうか」。

自分に似合う色、服の形をちゃんと選べていますか?

 

あなたはりんご?洋なし?バナナ?

自分という素材を知るためのカギになるのが「ベースカラー」と「骨格バランス」です。

ここで、「骨格バランス」のセルフ診断をしてみましょう。

  1. 薄着になり、全身が映る大きな鏡の前に立ってチェック
  2. 体の形は、どのフルーツに近い?

  • 上半身に厚みがある → りんご
  • 下半身にボリュームがある → 洋なし
  • 肉の厚みよりもフレーム → バナナ

 

りんごのあなたのOK・NG

肉感的で、上半身に詰まり感があるのが、りんごタイプ。上重心のバランスを下げて、詰まり感を解消するだけで、たちまちスタイルアップ!きちんと感のあるおしゃれが得意です。

OK:重心バランスは下げ、シンプルな着方をすると、全身がすっきり&スマートな印象に!

NG:「ちまちま」「ごちゃごちゃ」

 

洋なしのあなたのOK・NG

横から見ると体の幅が薄く、華奢で上半身に間延び感があるのが下重心の洋なしタイプ。重心のバランスを上げれば、気になる下半身もすっきり!フェミニンなおしゃれが得意です。

OK:重心を上げると、下半身のボリュームも気にならずスッキリ!

NG:「シンプル」「すっきり」

 

バナナのあなたのOK・NG

重心の偏りがなく、筋肉も脂肪も感じさせないバナナタイプ。重心を下に引っ張るようにコーディネートするのが基本。作りこみすぎず、ラフに着崩すスタイルが得意です。

OK:作りこみすぎないラフなスタイル。無造作な着方がとてもおしゃれ!

NG:「タイト」「きっちり」

 

りんごになりたい洋なし 洋なしになりたいバナナ・・・

いかがでしたか?

いつものコーディネートはあなたの「骨格バランス」に合っていましたか?

 

ですが、

「りんごタイプだから、きちんとしたスタイルしか着られない…。」

「本当はクールなテイストが好きだけど、洋なしタイプだからフェミニンな服しか似合わない…。」

そんな風に思い込んで、おしゃれの幅を自分で狭めてしまってはいけません。

 

「好き」を似合うに、「好きじゃなかった」も、似合うに!

好きな服を着られなかったら、おしゃれは楽しくないし、ショッピングに行ってもワクワクしません。

 

『あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!』では「この骨格バランスだから、こうすればスタイルよく見せられる」というコツを、写真付きでたっぷりご紹介。

りんごのあなたにオススメなコーデ

シャツ、スカートとも、身体から浮かないシルエットが着やせ効果!腰履きのウエスト位置で重心を下げ上半身をすっきりと見せスタイルアップ

洋なしのあなたにオススメなコーデ

タイトスカートを履く場合はコクーンシルエットだとヒップ位置が高く見え脚長効果!トップス丈が短いと上半身が間延びせずスタイルアップ

バナナのあなたにオススメなコーデ

緩めのシルエット、長めの丈感が重心を下げスタイルアップ

『あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!』には「ベースカラーチェックシート」が付いているので、若くきれいに見える色をセルフチェックできます。

 

「ベースカラー」と「骨格バランス」の知識が、新しいあなたの魅力を発見するきっかけになりますように!

あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!/小島葉子 主婦の友社 1,300円+税

アマゾンはこちら

hontoはこちら

楽天はこちら

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

クラブママ直伝「脱・オバ見え」40代のファッション4ポイント

いまや、街中にあふれる若々しい40代女性。彼女たちは、何を心がけているのでしょう。肌のお手入れ?ヘアメイク?ファッション?逆に、年齢以上に老けて見える人の特徴は…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

【40代必見】新春着やせコーディネートのポイントまとめ

久しぶりの学生時代の友達との集まりや、気になる人に誘われた食事会。出かける前の日に服を選んでいて「明日までに3キロ、いやできれば5キロ痩せられたら……!」と思った…

止めて!私たち40代の加速するオバサン化を!2017年人気記事まとめ

すっぴんでジャージを着ていても内側から光を放っていた(と思う)20代は矢のように過ぎ、私たちは加速するジェットコースターのごとく肌も体もどんどん年をとってきました…

【全色塗ってみた】クレ・ド・ポー ボーテ 新作リップ。美人見え口紅を探せ!【イエベ・ブルベ】

顔がぼんやりしたがちなオトナ世代。メイクで大切なのはずばり「リップ」です。40代の肌がキレイに見える「美人見え」リップはどんなものでしょうか? オトナサローネは気になる新色をリアルに「全部塗ってみた」と…

世界が注目する日本の観光ルート「昇龍道」知ってる?中でもおすすめ観光スポットは…

オトナサローネ編集長・アサミがいま注目している地域といえば、「昇龍道」。中部から北陸にかけての、あたかも龍のような超開運観光ルートです。歴史的建造物や伝統文化、絶景に絶品グルメと、オトナ女子の知的欲求…

運命のルージュに出会う!「なんとなく似合うと思い込んでる」口紅はもうヤメて

「クレ・ド・ポー ボーテ」から1月21日に発売される新しいプレイフルルージュ「ルージュルミヌ」。どこから見てもふっくらと官能的で輝く唇を演出するスリムルージュです。この発売を記念して、1月18日(金)から3日…

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

答えの見えない恋。納得できる次のステップへ進むために

「か・が・み」の三文字のうち、真ん中の「が」を抜くと「かみ」になることはよく言われます。「が」はすなわち「我=自分」。鏡はありのままの自分と正面から向き合い続けることの象徴です。……いったいどういうこと…

40代の美髪と美ボディ、どう作りましたか?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ヘア&ボディ編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ヘア&ボディ編】は…

たるみが気になる40代、毎日のスキンケアは何を使う?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スキンケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ編集部賞・デイリースキンケア編…

知ってる? 湯の町・別府発の「温泉水」フェイスマスクがすごいんです!

世界でも有数の温泉地である大分・別府から生まれたフェイスマスク、サラヴィオ化粧品の「RG92 エスペシャリー」。温泉水に含まれる成分が大人女子の肌をよみがえらせてくれます。週末のケアにぜひ取り入れてみて!…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事