りんご・洋なし・バナナ どんな体型でもおしゃれを楽しめ!

「マネキンと違ってスタイル悪いから…」。

その服が似合わないことを自分の体型のせいにしていませんか?

 

モデルのようなプロポーションでなくても、その人らしい、すてきな装いをしている人はたくさんいますよね。

おしゃれ上手とおしゃれ下手の差はズバリ「自分をきちんと知っているかどうか」。

自分に似合う色、服の形をちゃんと選べていますか?

 

あなたはりんご?洋なし?バナナ?

自分という素材を知るためのカギになるのが「ベースカラー」と「骨格バランス」です。

ここで、「骨格バランス」のセルフ診断をしてみましょう。

  1. 薄着になり、全身が映る大きな鏡の前に立ってチェック
  2. 体の形は、どのフルーツに近い?

  • 上半身に厚みがある → りんご
  • 下半身にボリュームがある → 洋なし
  • 肉の厚みよりもフレーム → バナナ

 

りんごのあなたのOK・NG

肉感的で、上半身に詰まり感があるのが、りんごタイプ。上重心のバランスを下げて、詰まり感を解消するだけで、たちまちスタイルアップ!きちんと感のあるおしゃれが得意です。

OK:重心バランスは下げ、シンプルな着方をすると、全身がすっきり&スマートな印象に!

NG:「ちまちま」「ごちゃごちゃ」

 

洋なしのあなたのOK・NG

横から見ると体の幅が薄く、華奢で上半身に間延び感があるのが下重心の洋なしタイプ。重心のバランスを上げれば、気になる下半身もすっきり!フェミニンなおしゃれが得意です。

OK:重心を上げると、下半身のボリュームも気にならずスッキリ!

NG:「シンプル」「すっきり」

 

バナナのあなたのOK・NG

重心の偏りがなく、筋肉も脂肪も感じさせないバナナタイプ。重心を下に引っ張るようにコーディネートするのが基本。作りこみすぎず、ラフに着崩すスタイルが得意です。

OK:作りこみすぎないラフなスタイル。無造作な着方がとてもおしゃれ!

NG:「タイト」「きっちり」

 

りんごになりたい洋なし 洋なしになりたいバナナ・・・

いかがでしたか?

いつものコーディネートはあなたの「骨格バランス」に合っていましたか?

 

ですが、

「りんごタイプだから、きちんとしたスタイルしか着られない…。」

「本当はクールなテイストが好きだけど、洋なしタイプだからフェミニンな服しか似合わない…。」

そんな風に思い込んで、おしゃれの幅を自分で狭めてしまってはいけません。

 

「好き」を似合うに、「好きじゃなかった」も、似合うに!

好きな服を着られなかったら、おしゃれは楽しくないし、ショッピングに行ってもワクワクしません。

 

『あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!』では「この骨格バランスだから、こうすればスタイルよく見せられる」というコツを、写真付きでたっぷりご紹介。

りんごのあなたにオススメなコーデ

シャツ、スカートとも、身体から浮かないシルエットが着やせ効果!腰履きのウエスト位置で重心を下げ上半身をすっきりと見せスタイルアップ

洋なしのあなたにオススメなコーデ

タイトスカートを履く場合はコクーンシルエットだとヒップ位置が高く見え脚長効果!トップス丈が短いと上半身が間延びせずスタイルアップ

バナナのあなたにオススメなコーデ

緩めのシルエット、長めの丈感が重心を下げスタイルアップ

『あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!』には「ベースカラーチェックシート」が付いているので、若くきれいに見える色をセルフチェックできます。

 

「ベースカラー」と「骨格バランス」の知識が、新しいあなたの魅力を発見するきっかけになりますように!

あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!/小島葉子 主婦の友社 1,300円+税

アマゾンはこちら

hontoはこちら

楽天はこちら

スポンサーリンク

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

痛くない!「オバ見えしがちな春ワンピ」を5歳若くする着こなしワザ

寒さは続いてますが、少しずつファッションでも春の気分を取り入れていきたいこの時期。今シーズンはワンピースがとにかく大豊作なんです。だからこそ、積極的に取り入れて…

クラブママ直伝「脱・オバ見え」40代のファッション4ポイント

いまや、街中にあふれる若々しい40代女性。彼女たちは、何を心がけているのでしょう。肌のお手入れ?ヘアメイク?ファッション?逆に、年齢以上に老けて見える人の特徴は…

チェスターorファー?大人を品よく見せるコートのOK/NG【2016秋冬】

だんだんと肌寒く、店頭でも新作アウターが目立つ時期になってきました。街を歩いていると、たくさん持っていても毎年1枚は買い足したくなるのがコート。この冬のファッシ…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

【40代のお金】年金ってもらえるの?貯金はいくら必要?独女のお金知識ランキング5

アラフォーになると、チラチラ頭をよぎるのが老後のこと。なんとなく年金には加入しているけれど、実際の受給額はいくらになるのか、そしてそれは楽しい老年期を過ごすのに十分な額なのか、いまいち分からないという…

【冬の着やせ】いつものコーデを2kg細く見せるには?人気記事ランキング

食事改善や運動で痩せるのが最終目標と分かってはいるけれど、必要なのは「今日スラッと見えること!」。今回は、40代の女性が着るだけで痩せて見えるファッション記事の中から、読まれているランキング上位の、みん…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事