港町・神戸の美味満開!神戸6大ホテルのチャリティーランチ

2017.03.06 FOOD

2017年3月1日(水)から5月7日(日)の68日間、神戸の6つのホテルで、「グランシェフ チャリティーランチ」が開催されます。この企画は、「あしなが育英会」を通して、親を亡くした子ども達を支援するチャリティー企画。2001年からスタートした企画で、今回で第16回目を迎えます。
今回は、神戸が開港150年という節目の年でもあって、「世界の文化が花開く神戸の美味」をテーマに、6つのホテルの総料理長が腕をふるったランチを披露。神戸ビーフ、神戸ワインなどをはじめ、新鮮な魚介や野菜など、地元食材をふんだんに使用した、港町神戸らしいスペシャルランチが楽しめます。

左から「ANAクラウンプラザホテル神戸」のグラエム リチーシェフ、「オリエンタルホテル」吉田秀人シェフ、「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」末松 純シェフ、「神戸ポートピアホテル」岸本貴彦シェフ、「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」上野教男シェフ、「ホテルオークラ神戸」中田肇シェフ。

では、神戸の6ホテルのチャリティーランチをご紹介します。

ANAクラウンプラザホテル神戸

山陽新幹線新神戸駅と直結する「ANAクラウンプラザホテル神戸」のランチは、グラエムリチーシェフが提案するイタリアン。パンチェッタを纏ったバナナのソテーの前菜や竹炭ウエハースと一緒に楽しむグリーンピースのスープ、すりおろしたとろろに乗ったサクラマスのグリル、神戸ビーフのラビオリなど。さらにデザートには、コーヒー文化の深く根付いた神戸らしいコーヒーを使ったドルチェも。自分で温かいエスプレッソをかけて仕上げる一品が楽しい。山の手に立つホテルの36階のレストランからの眺望とともに味わいたいランチです。

オリエンタルホテル

旧外国人居留地に佇む「オリエンタルホテル」の吉田秀人シェフが作るのは、神戸&兵庫県の春素材を感じる前菜盛り合わせやホタルイカ、菜の花、イカスミのタリオリーニ、鮪ほほ肉の炭火焼き アスパラガス レンズ豆のミラネーゼ、神戸ポークのロースト、淡路島産レモンのタルトなど、盛りつけも春らしいイタリアンコースです。インポートブランドのブティックや開港当時を偲ばせる石造りやレンガのレトロビルが数多く残る街の雰囲気を感じながら、ランチタイムを過ごすのも一案です。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

神戸港と六甲山を見渡すリゾートアイランド・六甲アイランドにある「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」のランチは、神戸ワインで漬け込んだ但馬産黒毛和牛のカルパッチョ、瀬戸内鯛とアオリイカのソテー、神戸産ハーブを折り込んだオープンラビオリ、八鹿豚と赤穂赤鶏のアベック ヨークシャープディングのケーキ仕立て、コーヒーとバナナのスフレグラッセ 鳴門オレンジテュイル添えと、これまた兵庫県の食材をふんだんに使用。こちらのホテルには、「神戸六甲温泉 濱泉」が! 湯量豊富な源泉かけ流しの天然温泉は、ゆったりとくつろげる内湯に加え、爽やかな海風を感じる露天風呂、打たせ湯、ホットカウチのほか、ウォームラウンジやヒーリングサロンを併設した湯上りラウンジも完備。ランチの食前もしくは食後に利用してはいかが。

神戸ポートピアホテル

「神戸ポートピアホテル」の岸本貴彦総料理長の提案するランチの特徴はスパイス使い。舌平目のサフラン風味ショーフロア、つややかな光沢が食欲をそそる神戸ポークのロースト カフィアリーフ香る百花蜜のラケ、シナモンの香りが鼻腔をくすぐるレモングラス風味苺のバシュランなどは、どれもエキゾチック神戸らしく、異国情緒溢れるテイストです。香りで楽しむコースは、もちろん、前菜に神戸トマトのコンフィ、デザートに灘の酒どころの酒粕を用いるなど、神戸素材もしっかり使用しています。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」は、シノワ風フレンチを提案。淡路玉葱を使ったブランマンジェに甘酸っぱい黒酢のソースを使用した前菜、中華風スープを注いでいただく神戸ビーフ&ポーク&菜の花のラビオリ、チーマージャンの香りをまとった丹波種黒豆のソースで楽しむ鰆のロースト、プーアール茶でブレゼした三田ポークのグリルは、ホアジャオ風のパンデピスとシャーチャジャンのエッセンスもひとつまみ、デザートには杏仁豆腐、グレープフルーツのコンポート 杏露酒のジュレが登場。最後までしっかり中国料理のエッセンスを加えたコース仕立てとなっています。

ホテルオークラ神戸

「ホテルオークラ神戸」中田肇総料理長の料理は、特に神戸らしいコースに。前菜は、サーモンとカリフラワーのロールケーキ風、パテ カンパーニュのエクレア、淡路島オニオンのケークサレといったまるでプティガトーのようなひと皿。「洋菓子の街・神戸をイメージしたイントロダクションです」と中田シェフ。そのほか、鳴門海峡のうず潮を彷彿させるデザインの冷静ポテトスープ、神戸港に停泊する帆船の情景を思わせるアマダイのミラノ風カツレツ仕立て、牛ヒレ肉の網焼きと神戸港直送のパイナップル風味のポークシチュー、イカリの形のビスキュイが添えられた濃厚ピスタチオのアイスクリームや神戸港ゆかりのコーヒーデザート・ディラミスなど、どの料理もシェフの遊び心が満載!

 

これら6ホテルのチャリティーランチをいただくと、料金の10%が「あしなが育英会」に寄付され、親を亡くした子どもたちのケア活動に役立ててもらえます。さらに、期間中にチャリティーランチを全ホテル制覇すると6ホテル共通ランチ券をもらえたり、3ホテル制覇すると6ホテル共通ケーキセット券がもれなくプレゼントされるといううれしい特典も。おいしくランチを楽しんで、料金の一部が寄付されるという試み。ぜひ、みなさま足を運んでみませんか?春休み、ゴールデンウイーク中も開催されているので、旅行がてら楽しんでみるのもいいですね。

(データ)
期間:2017年3月1日(水)〜5月7日(日)
料金:1人3,000円(税サ別)…メインディッシュ魚料理or肉料理チョイス
1人4,500円(税サ別)…フルコース

●ANAクラウンプラザホテル神戸 36 F レストラン&バー Level 36
いただける時間11:30〜14:30
予約・問い合わせ☎078-291-1133

●オリエンタルホテル 17 F MAIN DINING by THE HOUSE OF PACIFIC
いただける時間11:30~15:00
予約・問い合わせ☎078-326-1577

●神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 21F ダイニング Kobe Grill
いただける時間11:30~14:30
予約・問い合わせ☎078-857-7007

●神戸ポートピアホテル 本館31F フレンチレストラン トランテアン
いただける時間11:30~14:30(月曜定休)
予約・問い合わせ☎078-303-5201

●神戸メリケンパークオリエンタルホテル 3F ラウンジ&ダイニング ピア
いただける時間11:00~14:30
予約・問い合わせ☎078-325-8110

●ホテルオークラ神戸 ロビー階 カフェレストラン「カメリア」
いただける時間11:00~14:30
予約・問い合わせ☎078-333-3522

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

台湾おひとりさまご飯にオススメ! 地元民も愛する美味しいグルメ3選

台湾は言わずと知れたグルメ天国。なかでも、台湾きっての大都市・台北には、美味しいものの宝庫。高級の台湾料理から、夜市でおなじみの屋台飯、日本でもすっかりおなじみ…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

台湾グルメを東京で!わざわざ行きたい二子新地「麺線屋フォルモサ」

今回実は記念すべき連載50回目!ここまで続いたのもいつも読んでくださるあなたのおかげです!!!(本当です!!!)さて、そんなことから新しい試みを始めます。いつも連…

台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇…

おひとりさま上等! ミシュランが認めた、香港のお得でおいしい店3選

前回の台湾に続き、今回は香港のひとりご飯推奨店をご紹介しましょう。香港も多彩なジャンルの料理が楽しめる場所ですが、今回は、ひとりでも気兼ねなく楽しむことができ、…

台湾好きは「蔵前」にGO!台北の大稲埕っぽいtea&gallery『台感』

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載「台湾グルメin東京」。4回めは蔵前です!#1二子新地「麺線屋フォルモサ」#2表参道「ふーみん」#3下北沢「…

実は「京都」は1月2月がいちばんお得。最新ランチとお茶はココ!

冬の京都はおすすめ! ということで、前回は今だからこそ、楽しめるスポットをご紹介しましたが、今回は「食」をフィーチャーしましょう! やっぱり、旅に「食」は欠かせ…

表参道でザーサイ食べ放題?超穴場な小原流会館「ふーみん」

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載、「東京近郊で台湾グルメ」2回めです。前回の「麺線屋フォルモサ」はこちら。今回はレシピ本も出ているほどの有…

コスパ最強!東京で「台湾そのまま味わいたい」なら下北沢・新台北

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載、「台湾グルメin東京」3回めは下北沢!#1二子新地「麺線屋フォルモサ」#2表参道「ふーみん」#3下北沢「新…

東京、蔵前で台湾最新カルチャーを味わう!tea&gallery台感

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんの台湾連載「台湾グルメin東京」。5回めも蔵前のteagallery「台感」です!#1二子新地「麺線屋フォルモサ」#2表参道「ふ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事