星野源、高橋一生…40代女性に「草食系男子」をすすめたい4つの理由

「草食系男子」というと、喧嘩がなく穏やかな恋愛ができそうというイメージがありませんか? 肉食系のように女性にガツガツしない姿は、逆に「ちょっと物足りないかも・・・」と思うかもしれませんが、草食系男子の穏やかさはいつも安定したあたたかさがあります。

星野源さん、高橋一生さんに代表されるような草食系男子とアラフォー女性の相性は? 多方面からの相談を受け続けた恋愛相談家の視点でご紹介します。

 

自分に自信を持たせてくれる恋人にはとても一途

草原でのんびり日向ぼっこをしていそうな、優しい雰囲気が魅力の草食系男子。恋愛に対して奥手で、好きな女性ができてもなかなか気持ちを伝えることができません。

「フラれたらどうしよう」「自分なんて相手にされない」と思ってしまう彼らは、恋心をひた隠しにして好きな人と何年も友達として付き合ってしまい、両想いになるチャンスを逃がすこともよくある話。

そんな自信のない自分を知られるのが怖くて、恋愛を遠ざけてしまうんですね。

なので、彼らが「お付き合いしよう」と一度心に決めたら、一途に愛してくれます。自信がないからこそ、そんな自分を受け入れてくれる恋人に感謝し、大事にしようと思います。

浮気なんてもってのほかだし、カッとなって手をあげるようなこともありません。お付き合いの早い段階で結婚を考える男性が多いのも、愛する女性との関係を大切にしたいから。

肉食系のように恋愛に気軽さを求めない草食系男子は、軽い気持ちで交際するということがないので、安定したお付き合いを望むアラフォー女性ならぴったりの相手だといえます。

 

自分の時間も大事にするので、自立した関係でいられる

また、自分の世界を大切にする草食系男子は、恋愛と等しく趣味や一人の時間を楽しむことも忘れません。付き合っている彼女がいても、趣味のジム通いも続けるし、休日には一人で読書をして過ごす時間も確保します。

彼女と一緒に過ごしたくないの?と言いたくなりますが、草食系男子の中で恋愛の優先度は低め。ヒマさえあれば彼女のそばにいたがるような情熱はありませんが、その代わり愛情は常に深いものを持っています。

一人でいるときでも彼女を忘れることはありません。用事が終われば一緒にご飯でも食べたいなと思うし、連絡もしてきます。

いつも一緒にいるような距離感は、二人が楽しめているときは良いですが、ときに窮屈さを感じることもありますよね。草食系男子はいつもべったりくっついて過ごすような恋愛は好まないので、大事にされながらも自立した関係を保つことができます。

それでも物足りないときは、彼と同じ趣味に挑戦してみたり自分も新しいことを始めてみたり、こちらが合わせていく姿勢を持つと、彼らは愛情を感じて喜んでくれるでしょう。

喧嘩から逃げるのではなく、彼女の気持ちを尊重する

草食系男子は、基本的に喧嘩を好みません。それは、「他人と争うのが嫌だ」ということもありますが、恋愛では「好きな人の要求にはなるべく応えたい」という前向きな気持ちを持っています。

そもそも、草食系男子は恋人と衝突することを避けようとする特徴があります。何か意見がぶつかりそうになったときは、自分が引いて丸く収めようとすることが多いでしょう。

決して「喧嘩をして嫌われたくない」と思っているわけでも、「自分さえ我慢すればいい」と思っているわけでもありません。どうしても譲れないときはしっかり口にするし、自分の意見を通そうとするときもあります。

「ここは彼女の気持ちを受け入れても大丈夫」という場面では、自分より彼女を優先することで、彼女に喜んで欲しいと思います。感情的になりやすい女性と違い、何かあっても冷静に判断しようと心がけるのが草食系男子なんですね。

もし言い合いになりそうなら、彼らは黙ります。口をつぐむことで相手を傷つける言葉を吐かないように気をつける姿勢は、こちらにも冷静さを促す強さがあります。

 

ベッドでは意外と肉食!?

おとなしいのでベッドでも淡白そう・・・と思われがちですが、好きな女性との行為は意外と肉食系。会えばすぐ求めるような激しい欲はありませんが、抱き合うときはしっかりと情熱を込めます。

自分の快感より相手が気持ち良いかどうかを優先するので、決して独りよがりにはしません。こちらが応えるほど喜んでくれるので、盛り上がるひとときを楽しめます。

草食系男子が困るのは、彼女の反応が薄いとか気持ちが通じ合わないと感じるとき。どうすれば良いかわからなくなってしまうので、「気持ちいいよ」と声をかけたり「好き」と囁いたり、どんどん自信を持たせてあげることが大切です。

欲がないのではなく、自分の欲を知られることで女性に引かれることを恐れるのが草食系男子。デリケートなことほど「嫌われたくない」と思って慎重になるので、こちらから「しようよ」とオープンに接すると彼らも心を開きやすくなります。

スキンシップは愛情を伝え合うために欠かせません。草食系男子は、その点でもしっかり心のこもった触れ合いを求めています。

 

 

激しい感情をぶつけ合う恋愛も刺激的ですが、愛情を静かに育てるような穏やかさのある恋愛を望むなら、草食系男子が一番です。

浮気の心配が少なく、喧嘩も好まない草食系男子との恋愛は、安定したお付き合いを続けられるのが魅力。

まだまだ仕事も私生活も充実させたいアラフォー女性にとって、落ち着いた恋愛のできる彼らは好相性なんですね。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

CA直伝「3つのS」を心がけるだけで驚くほどモテる?

高度約一万メートルという特殊な環境で、VIPから子どもまでまんべんなく接客するCAたち。気力・体力・サービス精神は不可欠ですが、訓練中に徹底的に教えこまれる「3つのS…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

読むだけでキュン! 年下男子に言われた「胸キュン」エピソード8選

胸がキュンキュンするエピソードを聞くと、それだけで気持ちが上がったり、恋がしたくなる気持ちが強くなったりしますよね。つまり胸キュンには、女性をキレイにする力が備…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

きっかけは意外なもの!?40代独女との「交際に発展した夏デート」3つ

じめじめした梅雨が明けると、外は一気に夏モード。外出が楽しくなる季節は、気になる男性とデートに行く時間を増やしたくなりますよね。イベントが多い夏は、男性も同じく好きな女性を誘う機会をうかがっています。…

男性が誘いたくないと思う40代独女の「残念な身だしなみ」

梅雨が明ければ日差しの強い夏が来ます。暑さの厳しい時期は、薄着のファッションを好んで着たり、メイクも涼し気なカラーを選んだりと、装いにも変化がありますね。外出もしやすくなる夏からの季節、男性も気になる…

モテない女っぷり、LINEでバレてる!「男がその気になれない」40代の特徴って

気になる男性にせっせとLINEを送るけど、イマイチ良い反応が返ってこない……。そんなときは、男性をポジティブに引き寄せるLINEができていないのかもしれません。言葉ひとつで相手に与える印象は変わります。気遣うつ…

忘れられない……40代・50代の男性に聞いた「別れたことを後悔する女性」

終わりを迎えた恋。そのときはそれが最善だと思って別れを決めたのに、時間が経って冷静になってみると、やっぱり後悔する気持ちのほうが強くて……。こんなことは、女性だけでなく男性にだって起こります。特に、40代…

「おひとりさま」が結婚したい相手は?オトナ女性が求める男性像

50歳、60歳を迎えても、好奇心を忘れず肉体の衰えもまだまだポジティブに乗り切れる。現代は、こんな「おひとりさま」が男女ともに多い時代です。ずっとシングルで過ごしてきた女性も、バツイチの人も、年をとったか…

豆腐が髪を育てる?「カンタン薄毛対策」私のおすすめ3つ【特集オトナの髪悩み】

私の髪は小さい頃から「薄毛&猫っ毛」で、どんなにがんばってブローしてもぺったりと髪が寝てしまうことが悩みでした。20代のときはパーマにも挑戦してみたけど、「左右の髪でパーマのかかり具合が違う」「ふんわり…

どれが正解?40代独女が気をつけたい「気になる男性とのLINEマナー」

手軽にやり取りができて、気になる人との距離が縮めやすいLINE。積極的に使いこなしている40代独女も多いと思います。一方で、「IDは交換したけど、なんて送ればいいかわからない」「ちょうどよい頻度ってあるの?」…

え、こんなときに!?男性が40代独女に出す「近づきたいアピール」

いくつになっても、恋に臆病になるのは男性も同じ。いいなと思う40代独女がいても、なかなかきっかけを掴めずに悩む男性は多いようです。「警戒されず、ダサくならない近づき方」を考えている男性が出すアピールは、…

残念ッ!「気配り下手」な40代独女が逃がす恋のチャンスって?

恋愛のきっかけはさまざまですが、気配りの上手い女性は男性の心を動かすのも早いもの。相手を思いやる気持ちが見てとれると、男性は居心地よく過ごせるなと感じます。逆に、配慮の足りなさが目立つ女性だと、どれだ…

騙されないで!40代独女を狙う「アソビ目的な男」の特徴3つ

真面目に私のことを思ってくれていると思ったら、アソビ相手としか見られてなかった!?男性の中には、アラフォー女性を自分の都合よく扱おうとするけしからん輩もいます。いい顔して近づいてきたと思ったら、目当て…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事