【漫画】上品な女性は、魚のどこから箸をつける?キレイに食べるコツは?

2021.01.15 WORK

今さら聞けない正しいマナーを、マンガで解説! マナー音痴の“音無サロ子”と一緒に、エレガントな立ち居振る舞いを岩下宣子先生に教えてもらいましょう。第一回目は「魚の食べ方」について。キレイで上品な食べ方とは?

 

魚の切り身は、左側から1口分ずつ箸で取って食べます。

はずした骨を置く位置ですが、西洋のテーブルマナーでは、お皿の向こう側におきます。

反対に日本では、相手から遠ざけて手前に置きます。

現代では、どちらでもよいと思います。

(マナー監修:岩下宣子)

 

もっと詳しく知りたい方は

コチラもチェック

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
マンガ家 貴瀬トリコ

スポンサーリンク

スポンサーリンク