人間関係トラブルの9割を解決する、たった1つのシンプルな方法

日常生活のさまざまな場面で起こる、人間関係のもめ事やトラブル。

この原因の根っこには、実は単純な「承認欲求」という気持ちが隠れています。その欲求に共感する力を養うことによって、できるだけ不要なトラブルを回避していく方法をお教えします。

 

わかってほしい!なのに…

人間関係トラブルのほとんどの問題は、「理解してほしい」というシンプルな気持ちに集約されると言っても過言ではありません。

 

「私はあなたの事をこんなに思いやっているのにわかってくれない」

「自分はこんなに一生懸命仕事をしているのに認めてもらえない」

「私は頑張ってここまでやってきたのに評価されない」

「僕はこんなに我慢しているのにみんなわかってくれない」

 

などなど、「〜なのに、理解してほしいのに、全然わかってくれない!」の連呼は、つまり裏を返せば、「私を理解してほしい」という単純な「承認欲求」のマシンガンなのです。

 

この、「私を理解してほしい、認めてほしい」という切実な気持ちを、素直に相手に伝えられないからトラブルになり、人間関係が複雑にこじれてしまい、気がつくと手のつけられない事態になってしまうのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

WORKに関する最新記事