正しいのはどっち?社外の人に、「わが社では」「弊社では」

本記事では、敬語クイズを出題していきます。

社外の人に説明する際、あなたはなんと言いますか?

正しいのはどっち?

「わが社では」も「弊社では」も聞いたことがある表現かと思いますが、伝える相手が社内の人なのか、社外の人なのかによって、使い分けたい表現です。というのも、問題のどちらか一方を社外の人に向けて使うと、どこか偉そうな印象を与えてしまうことも……。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「弊社では」です。

自社を指す際、社内で使う場合には「わが社」や「当社」と表現しても問題ありませんが、社外の人に向けて自社の話をする際は、「弊社」や「小社」のように、へりくだる表現「謙譲語」を用います。

一方、相手の会社を指す場合には「尊敬語」を用いて「御社」や「貴社」と表現します。すでにご存知の方も多いと思いますが、話し言葉のときに用いるのが御社、書き言葉のときに用いるのが貴社です。

なお、当社・弊社・御社・貴社は会社を表しますが、店や銀行、学校などを表す際も同様の表現で表すことができます(↓)。

基本形

尊敬表現

謙譲表現

貴店 弊店
銀行 貴行 弊行
学校 貴校 弊校
新聞・雑誌 貴紙・貴誌 弊紙・弊誌

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク