【クイズ】GABAって何の略だか言える?意外に知らない!

GABAを含んでいることを表示した食品を見たことはありますか。

 

「GABA」は何の略でしょう。

 

リラックスさせてくれます。

答えは「Gamma-Aminobutyric Acid」です。

 

GABA(ギャバ)」は「Gamma-Aminobutyric Acid」の略。日本語では「γ-アミノ酪酸(ガンマ-アミノらくさん」あるいは4-アミノ酪酸「IUPAC名 4-aminobutanoic acid」といいます。

GABAアミノ酸のひとつで、1950年に哺乳類の脳から発見されました。たんぱく質を構成しないアミノ酸の一種です。人間などの高等生物にとっては、抑制性の神経伝達物質として機能するものまた、脳機能改善効果や高めの血圧を改善する作用なども認められています。チョコレートなど、GABAの成分が入った食品や医薬品を目にした人も多いでしょう。

GABAは体内でじゅうぶんな量が作られていますが、ストレスなどに対すると大量に使われて不足することがあります。そうするとリラックスできない状態が続いて緊張を強いられることになりますので、適度にGABAを補充することが大切です。GABAは肩こりやよい睡眠にもいいとされ、野菜やヨーグルトや漬け物など発酵食品にも含まれているので積極的にとってみてはいまがでしょうか。

 

★他の問題にもチャレンジ!

>>答えはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク