【九星気学】八白土星の3月は「アピールする力が最も強い!」九星フラワー占い

風を意味する星が、世の中の雰囲気を軽くさわやかにしてくれる、春らしい春になりそうな今月。

ただし、新しい世界へと誘う扉を開くための試練や困難がありそう。

その乗り越え方を考えていきます。

※八白土星の生まれ年は1965年、1974年、1983年、1992年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

★全体の運勢はこちら

【2021年3月5日~4月3日の運勢】

整理整頓がもっとも力を与えてくれるとき

先月、色々な事で足止めをされた八白土星の人は多かったと思いますが、今月はそういった事柄も動き出すでしょう。

正確に言えば、八白土星の人に、動かすための知恵や行動力が備わっています。

その結果、進めるよりもここで手放した方が良いというものも出てくるかもしれません。

 

今月は、身軽になればなるほど運気が高まり、あなたの魅力もアップします。

ですから必要なくなったもの、人間関係を整理するいいでしょう。

 

重い荷物があれば、それが運気アップを邪魔する

何もかもを背負いこんだままだと、せっかく面積に働く頭がイライラの感情に飲み込まれて、それが他人への攻撃的な態度としてあらわれかねません。

またそのイライラを努力して飲み込めば、体に負担がかかり体調を崩してしまいます。

今月のあなたは不思議なエネルギーがあり、人の目を引きつけます。

ですから心や体のバランスを崩すとを周囲の人に隠すことはできません。

悪目立ちしてしまうといけないので、もし心がざわついてきたら一人になって、無理をしていないか、何かを手放すべきではないかと時間を取って考えてみてください。

 

仕事運は…プレゼン力が高まるので、アイデアをアピール

今月はとくにプレゼン能力が高まるので、企画やアイデアがあれば積極的にアピールしたいところです。

また問題解決力にも優れているので、ここまで解決しなかったことに改めて取り組んでみると、物事が前進していく可能性は大きいです。

 

今月の恋愛運とお金は?

恋愛運ですが、今月はモテ運が高まります。

華やかで心浮き立つような出合いや紹介の話があるかもしれません。

また、もし別れたい相手がいればすんなりと別れることができる時期でもあります。

金運は、気が大きくなってお金が出て行ってしまいそうな運気です。

美を磨くのには最適な時期なのでそこには投資し、それ以外のことでは、お財布の紐はしっかり締めるようにしてください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはレッドとブラックです。

かなりパンチのある組み合わせですがこの時期のあなたの女性らしい魅力を引き立ててくれます。

ラッキーパーソンは頼りなげなオジサマ。

挨拶だけでもいいので会話をすると肩の力がフッと抜けるでしょう。

近くにいなければ、水曜日深夜のテレビドラマ『おじさまと猫』の草刈正雄さんを見て癒されてください。

ラッキーフードはカフェオレです。

まだ肌寒い日もありますので、ホットで飲んで、体を温め心と体をいたわってください。

運気が安定します。

 

ユリの花が象徴する八白土星の魅力とは

上から目線で鋭い発言が多いかと思えば、甘え上手、独特の存在感を持つ八白土星。長身の美人が多い星でもあります。「威厳」「純粋」という花言葉を持ち、背が高く凛とした姿のユリは、八白土星によく似合っています。八白は「家」をあらわす星。目上からかわいがられ、子供や後輩の面倒をよくみる八白は、組織や家族を1つにまとめる要となる存在です。複数の花をつけ、いくつものりん片が1つにかたまってできている球根、そんなユリの要素も八白的と言えます。

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク