春はデニムでスタイルアップ!あなたの○○に合わせたポイントをチェック

春になり、暖かくなると、やっぱりデニムをはきたくなりますよね!

せっかくなら、かっこよく、スタイルよく着こなしたい! ということで、人気のファッション&メイクコンサルティングサロン、My Own Styleの小島葉子さんに、スタイルアップを叶えるデニムコーディネートと、そのポイントを伺いました。

定番アイテムと組み合わせているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.ブラウス×デニム

ストレッチ弱めのローライズデニムとカチッとしたシャツで、上半身をスッキリ見せてスタイルアップ!

シャツデザインのブラウスでクールな装いに。

厚手で光沢感のあるヘビーシルク素材なら、高級感も演出できます。

<ポイント>

  • ローライズのデニムにブラウスをインして、きちんと感を出す
  • レースアップシューズで足元は重めに

 

2.白シャツ×デニム

股上深めのテーパードデニムをロールアップすることで重心が上がり、腿のラインを拾わず、スタイルアップ!

バッグやアクセサリーは、カッチリとしたものではなく、やわらかい素材、華奢なものを選びましょう。

<ポイント>

  • シャツの裾はデニムにイン
  • レザーバングルはごついものを1つではなく、細いものを重ねづける。チェーンブレスレットと組み合わせても◎
  • くたっとしたやわらかいバッグ

 

3.スイート×デニム

ワイドデニムで重心を下げるとともに、パンツの中で身体を泳がせるラインがスタイルアップ!

きれいめデニムを選び、小物で甘さを演出しましょう。

ごつい印象にならないポインテッドトゥのパンプスで重めの足元に。

<ポイント>

  • ノーズが長めのシンプルなポインテッドトゥで重さを出す

 

スタイルアップの一番のポイントは?

どれもステキなコーディネートですよね!

ですが、スタイルアップを叶える一番のポイントは、「あなたの骨格バランスに合うか」どうか。

「シンプルな定番アイテムなら、誰にでも似合うでしょ?」というのは、大きな誤解。同じ定番アイテムでも、素材やディテールによって、その骨格バランスに似合う、似合わないがあるのです。

 

あなたはりんご?洋なし?バナナ?

ここで、「骨格バランス」のセルフ診断をしてみましょう。

  1. 薄着になり、全身が映る大きな鏡の前に立ってチェック
  2. 体の形は、どのフルーツに近い?

  • 上半身に厚みがある → りんご
  • 下半身にボリュームがある → 洋なし
  • 肉の厚みよりもフレーム → バナナ

 

実は、冒頭でご紹介したコーディネート、

1→りんごのあなたにオススメ

2→洋なしのあなたにオススメ

3→バナナのあなたにオススメ

だったんです。

重心バランスをとるポイント、得意な素材を、それぞれの骨格バランスに合わせてご紹介したので、ぜひ参考にしてみてください!

 

もう試着室でがっかりしない!

今回ご紹介したコーディネートは、『あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!』に掲載されています。

デニムだけでなく、ニット、ワンピース、トレンチコートなど、「骨格バランス」に合わせた定番アイテムの選び方、コーディネートをたくさん紹介しています。

また、「似合う服」を選ぶ時に「骨格バランス」と同様にポイントとなる、「ベースカラー」も診断できます。

新しくアイテムを買い足すとき、手持ちの服を上手に着まわすときなど、ぜひ参考にしてください。

「ベースカラー」と「骨格バランス」の知識が、新しいあなたの魅力を発見するきっかけになりますように!

あなたの好きな服が、似合う服になる ベースカラーと骨格バランスをカンタン診断!/小島葉子 主婦の友社 1,300円+税

アマゾンはこちら

hontoはこちら

楽天はこちら

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

クラブママ直伝「脱・オバ見え」40代のファッション4ポイント

いまや、街中にあふれる若々しい40代女性。彼女たちは、何を心がけているのでしょう。肌のお手入れ?ヘアメイク?ファッション?逆に、年齢以上に老けて見える人の特徴は…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

【40代必見】新春着やせコーディネートのポイントまとめ

久しぶりの学生時代の友達との集まりや、気になる人に誘われた食事会。出かける前の日に服を選んでいて「明日までに3キロ、いやできれば5キロ痩せられたら……!」と思った…

止めて!私たち40代の加速するオバサン化を!2017年人気記事まとめ

すっぴんでジャージを着ていても内側から光を放っていた(と思う)20代は矢のように過ぎ、私たちは加速するジェットコースターのごとく肌も体もどんどん年をとってきました…

ヘアメイク伊東さんの「ツヤ肌づくり」アイテムは?【オトナサローネ2018ベストコスメ】

こんにちは、ヘアメイクの伊東宏泰です。オトナサローネ2018ベストコスメでは「伊東セレクト」を担当します。ぼくは普段、雑誌の美容記事のほか、テレビや映画の俳優さん、舞台の役者さんのヘアメイクも担当させてい…

「次世代型コラーゲン」シャンプーで脱・オバサン髪!美アレンジのコツは?【イベントレポ】

髪悩みの尽きない40代。オトナサローネのアンケートにも、白髪だけでなく、うねり、くせ、薄毛、そして似合うアレンジがわからないなど、様々な悩みが寄せられます。そんな40代の声にこたえて、オトナサローネ編集長…

[PR]

オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

こんにちは、OTONA SALONE編集部です!自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。40代だからこそ知ってお…

【イベント開催】ヘアメイク長井かおりさん「オトナのエイジング髪レッスン」

40代からの働く女性を応援するOTONA SALONE。リアルな悩みや迷いに真摯に答えるハウツー記事にファン急増中ですが、中でも人気が高いのが、日ごろ友人とはあまり話題にする機会もない「エイジング髪のケア」について…

ランチ後の歯磨き、実際どのくらい口臭おさえてるの?測定してわかったことは

会話のシーンなどで、他人の口臭が気になり「もしかして自分も匂っているのでは……?」と心配になったことがあるという方は多いのではないでしょうか? しかし、自分の口臭はなかなか自分では気づきにくいですよね………

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる40代のオバサン見えファッション」をピック…

おしりリセットダイエット4週間プログラムでダイエットを成功させる!

オトナの女性が気になるパーツの1つが「おしり」。横姿・後ろ姿のキーポイントだし、加齢も出やすい。しかも、実はダイエットに最も深く関係していたのもおしりだったのです。4週間の「おしりリセットダイエット」で…

FPに教わる!40代女性に人気の3つのカンタン貯蓄方法って?

OTONA SALONE編集部で人気のFPの貯蓄方法。今回はその中でも特に人気だった3記事をご紹介します。年収別でお金の貯め方は違った⁉年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ私のところには「無駄遣いを減…

40代が似合わないTシャツはコレ! 失敗しがちな真夏の痛カジュアル5選

歳を重ねるにつれ、一部の人しか似合わなくなってくるカジュアルアイテムのひとつが、Tシャツ。若い時はデニムに合わせるだけでこなれてみえたのに、今白シャツ×デニムなんて着たら生活感が出てしまう……。という人も…

だらしなさすぎ!40代女性がムダに疲れて見えるお痛めNGファッション

40度を超える地域も多く、今年は異常な暑さが続いています。さらに、恐ろしいことにこの暑さ、8月いっぱい続くそう……。そうなると、服もとにかく涼しさ重視だったり、楽さを求めたくなるもの。確かに熱中症にかから…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事