しみじみ美味しい!食べてやせる春キャベツサラダ・ベスト3

スポンサーリンク

サラダの季節ですね! キャベツの千切りピーラーやスライサーはお持ちでしょうか? 旬のキャベツを使った「食べやせ」レシピを3つご紹介します。書籍に掲載されたレシピをご紹介している関係で、すべてのレシピが付録のピーラーを使っていますが、もちろん包丁のせん切りでも美味しく作れます。また、市販のカット野菜も便利! ただし、ピーラーやスライサーを使えばさらにラクにたくさん食べられてヤセられますから、気になっている人はこの機会にどうぞ。

 

キャベツレシピでやせる理由は!

ダイエットに抜け道・ラクな道なしと言います。今回のレシピを実際に食べて感じたのも、「そもそも美味しいレシピばかり」「美味しいから積極的に食べる」「どのレシピもカロリー抑えめだから当然やせる」という、ごく当たり前のことでした。守ったほうがいいルールは「食事のいちばん最初にキャベツ料理を食べる」、この1点だけ。満腹感で食べ過ぎを防ぎ、また血糖値の上昇をゆるやかにして肥満を防ぎます。

 

1・ヤムウンセン風「せん切りキャベツのアジアンサラダ」

 

■材料■(2人分)
キャベツ 200g (1/4個弱)
紫キャベツ(せん切り) 20g
はるさめ 20g
きくらげ 3g
むきえび 60g
A ナンプラー 大さじ1強、レモン汁 小さじ2、にんにく(みじん切り) 小さじ1、赤唐辛子(輪切り) ひとつまみ、こしょう 少々
香菜 20g
ピーナッツ 15g

■作り方■
1 キャベツはキャベツピーラーでせん切りにする。紫キャベツはキャベツピーラーでせん切りにしたものを用意する。
2 はるさめはたっぷりの熱湯にひたしてもどす。きくらげはかぶるくらいの水にひたしてもどし、食べやすく切る。えびは背わたを除き、熱湯で2分ほどゆで、ざるに上げる。
3 1、2をボウルに入れ、合わせたAであえる。器に盛り、香菜をちぎってのせ、砕いたピーナッツを散らす。

 

「あれっ、本当はヤムウンセンって何を入れるんだっけ? キャベツ入ってないんだっけ、どうだっけ?」と軽く混乱したのがこちらのレシピ。よくよく他の本のレシピを見てみると、はるさめだけでキャベツは入っていないようなのですが、でも最初から入っていたかのようななじみ具合です。なお、この日は紫キャベツが入荷されず、考えた結果紫たまねぎを入れています。

 

2・一瞬で完成「ごちそうコールスローサラダ」

■材料■(2人分)
キャベツ 1/4個
紫キャベツ 適量
塩 小さじ1/2
スモークサーモン 6枚
A レモン汁 大さじ1、オリーブ油 小さじ2、塩 小さじ1/4、こしょう 少々、はちみつ、粒マスタード 各小さじ1

■作り方■
1 キャベツ、紫キャベツは、それぞれキャベツピーラーでせん切りにし、合わせてボウルに入れ、塩を振って軽くもみ、水けが出たらしぼる。
2 スモークサーモンは食べやすくちぎる。
3 1に2、Aを加えてあえる。器に盛り、イタリアンパセリを添える。

 

ポイントは、はちみつと粒マスタード。スモークサーモンにぴったりあう、デパ地下クラスの美味しいサラダです。なのに本当に簡単にすぐできるので、のんびり起きた週末のブランチや、急な自宅飲み会のおつまみにも応用できそう。このままパスタとあえても美味しいですよ! 書籍ではスモークサーモンのほかに、生ハムやほたて缶・かに缶、白身魚のお刺身が具としてオススメされていました。また、1のサラダ同様、この日は紫キャベツが入荷されず、考えた結果紫たまねぎを入れています。

 

 

3・和洋どちらにも「ザワークラウト風キャベツサラダ」

■材料■(2人前)
キャベツ 1/4個
塩 小さじ1/2
A ローリエ 1枚、赤唐辛子 1本、キャラウェイシード 小さじ1/2、酢 小さじ1
卵 2個

■作り方■
1 キャベツはキャベツピーラーでせん切りにし、塩を振って軽くもみ、水けが出たらしぼる。
2 Aをまぜ合わせて、味がなじむまで半日ほどおく。
3 器に盛り、フライパンで目玉焼きを作って添える。

 

特におかずの作りおきをしている人にオススメなのが、このザワークラウト風。本格的なザワークラウトは発酵させますが、これは酢で味付けします。キャラウェイシードなどハーブスパイスの力を借りるのもポイントです。また、キャベツを挟んだサンドイッチを毎朝食べる人も、このサラダなら一度作れば数日使えるので朝の時短に。シンプルな味付けなので、洋食だけでなく和の食卓に並べても違和感がありません。

 

出典・主婦の友キッチン

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

ワインを飲むと太る?その原因は○○にあった!

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

どんなパンも「蒸し」で3割増しで美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

新米の塩おにぎりに「ごま油」プラスすると絶品!よりおいしくするポイント3つ

こんにちは!新米美味しいですね! 昨年末炊飯器をバーミキュラに変えてからお米が美味しくて美味しくて、お米屋さんで2銘柄ずつ買っては味比べしています。バーミキュラ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

美しい歩き方には6つのコツがあった。そもそも日本人は全員間違えてる

こんにちは、特に運動もしないのに3年前に突然立てないレベルの膝痛に見舞われたOTONA SALONE編集部井一です。腰痛歴20年、5年前には見事な椎間板ヘルニアと診断されましたが、その後ヘルニア部分が自然消失しました…

恐怖!40代の顔がどんどん「くすんでいく」5大リスクとは

たまたまスマホで3年前の写真を見たら、今の自分の顔色よりはるかにトーンが明るくて驚いた。ふと鏡を見たら自分の顔が力なくどんよりしていて驚いた。40代ならあるあるではと思います。疲れて力のない顔の原因は、3…

自律神経を整える「4つの習慣」医師の実践テクとは

肌の基礎力である「肌感度」。年齢とともに肌がスキンケアに反応しにくくなるのは肌感度の低下状態と考えられますが、自律神経を整えれば向上するのだそう。『40代、肌の基礎力はまだアップできる。自律神経を整える…

コレだけでパンが3倍美味になる?激レアなアイデア

フォアグラ、はちみつ、ルービックキューブ。この3つの共通点って何だと思いますか?即答できた人はクイズ番組マニアかな? 答えは「ハンガリー」です!オーストリアの右、ルーマニアの左、首都はブタペスト。この…

いろんな意味でウワサの「めひかり塩チョコ」食べてみた

噂にだけ聞いたことのある「めひかり塩チョコ」。偶然店頭で発見、つい買ってしまいました! これがまた驚愕の作だったのでついご紹介してしまいます。ちなみに、見つけたのは新宿駅の南口から徒歩5分ほど、カタロ…

40代、肌の基礎力はまだアップできる。「自律神経」4つの習慣

「そういえば最近、きちんとケアしてるつもりでもどうも肌の感じがよくないな」ということ、ありますよね。それ、気のせいではないのかも。いまささやかれている美容キーワードの一つが「肌感度」。簡単に言うと「肌…

カルディの「五香カレー」が非常に未知の世界ですごい件

こんにちは、お正月の胃腸疲れはいかがですか? 私はまだ引きずっています。もう旧正月もきてしまうというこの時期、胃にもうちょっと優しい食べ物がほしいな…と思いながらカルディを歩いていて手にとったカレーが…

極寒の真冬も薄着でOK!モンベルのメリノウールインナーが暖かすぎる

今日は首都圏の広い範囲で降雪中です。外はドアを開けた瞬間閉めたくなるような寒さ! こんなとき、「買っておいてよかった…」と常日頃感謝しているインナーをご紹介します。アウトドア系メーカーのコスパはすごい…

銀座ロフトでやせましょう!今売れてる「ガチトレ」人気ランキング

17年6月に銀座・並木通りの銀座ベルビア館3-6Fにオープンした銀座ロフト。オープンから約半年の同店舗は、銀座という土地柄、ビジネス層のほか、20代後半から40代の女性層を中心に人気です。おなじみ文具、コスメ、…

うわさの「いちごバター」のほかにも!成城石井のオススメジャム3つ

突然ですが、今日は朝ごはん食べましたか? 「食べたほうがいいのはわかるけれど…」「朝から作ってられない…」派の人、結構いますよね。私もです!なのですが、先日知り合いに「パンを美味しく食べるプチ技」を教わ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事