【クイズ】プロテインってどんな意味だか言える?意外に知らない!

2021.05.28 WORK

筋トレに励む人の多くが愛用しているプロテイン。

「プロテイン」はどんな意味でしょう。

 

迫りくる「プロテインクライシス」

答えは「タンパク質」です。

 

「プロテイン(protein)」は「タンパク質」という意味。

プロテインがタンパク質だと知ると、プロテインはタンパク質から抽出したなにかの成分なのかと考える人もいるようです。しかし、プロテインは肉や魚、卵などに含まれるタンパク質とまったく同じもので、食事で摂ることももちろん可能。もっとも食事には糖質や脂質も含まれてしまうので、それを避けて上手にタンパク質だけを摂るためにプロテイン飲料やプロテインゼリーなどが好まれています。

ところで、プロテインに関しては早くて2025年には「プロテインクライシス」が起こるとされています。これは「プロテイン危機」「タンパク質危機」とも呼ばれるもの。今後急激な人口増加が予想されており、その影響でタンパク質の需要が増え、地球規模でタンパク質不足が起こると考えられている問題です。

プロテインクライシスに備えるために現在行われているのが、牛や豚の細胞を培養して作る培養肉や大豆を加工した大豆ミート。またコオロギをはじめとした昆虫をおいしく食べる商品も開発され、じわじわと広まっているのです。

タンパク質は筋肉をはじめとしてからだの基本をつくる大切な栄養素。また、適度に筋肉を鍛えることで健康を保つことができます。プロテインはそれをたすける強い味方でもあるのです。

参考:しっかりわかる!プロテインのこと(森永製菓)
「陸海空の現場~農林水産」コロナ禍で培養肉に注目(共同通信社)

 

★こちらの問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
著述者 近藤 とも

スポンサーリンク

スポンサーリンク