植松晃士 40代のヘア。〇〇の白髪が「老けてる感」をかもし出す!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

この頃よく耳にするのが、髪の毛の悩み。白髪も出てくるし、うねりも出てくるし、なかなかガンコな問題を抱えてくるのがアラフォーよね。髪はお顔の額縁。どうにかして若々しい髪をキープできないかしら?と思う今日この頃だと思います。

 

ほんの数本の白髪、実は目立つんです!

ただ、若い人たちと違って、髪にもこだわりがあるのがアラフォー。髪型にしても、髪の色にしても、わりと自分の好みが決まってきてない? 僕個人のリサーチによると、「伸びてくるとだらしなく感じるからショートにして、定期的にカットする」「ショートにしたほうが若々しく見える」「なるべく染めずにナチュラルでいたいから黒髪死守」といったこだわりが見えました。

でもね、これって逆効果。アラフォーはまだ髪は伸ばしていていいと思う。ツヤや抜け毛に悩むまでは。それに、染めないっていっても白髪は2~3本が目立つ! 自分は後ろが見えないだろうけど、他人から見るとつむじあたりにある白髪が「老けてる」感をかもし出すんです。しかも、黒々した髪は『アルプスの少女ハイジ』に出てくるロッテンマイヤー女史みたいでイメージ硬すぎ! 重く見えちゃう~。対人関係においては、仕事上ではまじめそう!と思われていいかもしれないけど、プライベートだと敬遠されちゃいそう~。

 

ショートが好き、というならいざ知らず、そういう理由じゃなくショートにしているなら、あえてある程度伸ばしたほうがいいと思います。ツヤも危うくなって、髪もパサついてきて、白髪や抜け毛もひどい、という状態になったらショートにしては? というか、その頃になったらショートしかできないから。その先は、上質なウィッグが存在するから大丈夫。

 

 

パサつきや白髪こそ、ホームケアに手を抜いちゃダメ

ただ、年齢的にどうしてもパサつきや白髪も気になってくるから、お手入れは大切。サロンでのケアはもちろん、ホームケアも手を抜けませんよね。今は髪質やダメージ別にたくさんのハイクオリティなヘアケア剤があるから、いろいろ試してみて。さらには、食生活も重要。タンパク質摂取で髪にも栄養をお届けするの。

その上で、僕が一番声を大にしていいたいのは「ドライヤー、変えてる?」ってこと。あなたが使っているドライヤー、何年もの? いつまでも昔のドライヤーを使っていては、美しい髪に変えるチャンスを逃している!

 

ドライヤーの進化が、とにかくすごい!

僕は個人的には2年くらいでチェンジしてます。ドライヤーの何がすごいの?って思うかもしれないけど、とにかく進化がすごい! あっと言う間に乾くし、ダメージを修復したり、頭皮ケアできたり、ツヤを与えたりと、多彩なの! 「ドライヤーは髪が傷む」なんて昔の話。今やドライヤーしたほうが、ツヤツヤしっとり!

ちなみに、僕が愛用しているのは「パナソニックビューティ「プレミアム」ヘアードライヤー EH-XD10」32,400円<税込み>。

http://panasonic.jp/beauty/premium/dryer.html

髪に与える水分量をコントロールしてボリュームを調整したり、髪の長さに合わせてモードを選べるんです。また、髪の乾燥状態で「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」の発生量を変化さえて、より美しい髪に仕上げてくれます! もちろん、お値段は確かに高かったりします。でも、それなりに納得できる効果はあります。あなどれません!! 見た目もカッコいいでしょ。

どうも髪の仕上がりが今ひとつ、なんて思っているなら、ドライヤーを変えてみるのも手だと思いますよ!

では、次回またお会いしましょう♪

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

「ひとつ結び」を続けてわかった、脱・オバサンまとめ髪のルール

これまでひとつ結びに関する記事をたくさん書いてきました。振り返って思ったことは、「ひとつ結び」って料理でいうところの「卵料理」のような存在なのでは、ということで…

キレイな髪で新年を!40代女性に似合う美人ヘア教えます

若かりし頃は、年末最大のイベントといえばクリスマス。この日のデートに向けて24日前に美容室を予約したって人も多かったはず。でも、大人になるとクリスマスより、新しい…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

植松晃士 大人の女性は「品」が大切! いますぐ品を身につける7つのポイント

みなさん、こんにちは。植松晃士です。平成最後の年明けですね。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。大人の女性の重要キーワード「品」一年の計は元旦にあり、と申します。毎年必ずお伝えしているんですが、「…

植松晃士 コレで解決!「品がいい」ファッションに大切な3つのこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。年末行事のひとつとして、前回は「ベストコスメ」をお送りしました。今回はファッション編で、“品”というものを考えてみたいと思います。これで解決、品がいいファッションの答…

植松晃士が選ぶ! 個人的「ベストコスメ2018」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に12月を迎え、師走の慌しさの中にいらっしゃることと思います。数多のメディアで1年の総ざらえ的特集をやっていらっしゃいますが、OTONA SALONE「美人のたしなみ…

植松晃士 やっちゃダメ!40代カジュアルの「痛い3点セット」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。「花とみつばち」の続編。どういう自己投資をするべきか、どういう大人の女性になるべきかを指南させていただきたいと思います。旬の食材になって魅力ある人にまずは、本能を刺…

植松晃士 あなたは「どう見られたい?」 オシャレ迷子になっている女性たちへ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今回は「40代アップの女性に捧げる“花とみつばち”」です。なんのこと?って思うよね~(笑)。大丈夫。おいおいお話しましょう。お花を形容するステキな言葉は自分にも使いたい僕…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューティ編!映画はもうご覧になった? 1人でも…

植松晃士 年齢的に「落ち着かなきゃ」と思ってない? それがおブスのもとなんです!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ねぇ、ねぇ、もうご覧になった?! 話題の映画『クレイジー・リッチ』!僕はひと足早く試写に行かせていただいたんですが、すっごくおもしろい! 女性必見!『クレイジー・リッ…

植松晃士 大人のエチケットです! 40代から始めたい「アレの終活」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。肌を大胆露出する時期は過ぎてしまいましたが、ちょっと気になったことがあったので、「脱毛」のお話をしたいと思います。というのも、知り合いのライターの方が「友だちが終活…

植松晃士 40代からの「秋トレンド」取り入れかた2018 ─昭和なオバタリアンにならないために─

みなさん、こんにちは。植松晃士です。過酷な夏も過ぎ、朝晩は秋の気配を少しずつ感じますね。今回は“レディーを高める秋”と題して、40アップの女性たちにファッションアドバイスをお伝えしようと思います。2018秋の…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲労回復のお話をしたいと思います。そろそろ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事