植松晃士 40代のヘア。〇〇の白髪が「老けてる感」をかもし出す!

2017.04.18 BEAUTY

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

この頃よく耳にするのが、髪の毛の悩み。白髪も出てくるし、うねりも出てくるし、なかなかガンコな問題を抱えてくるのがアラフォーよね。髪はお顔の額縁。どうにかして若々しい髪をキープできないかしら?と思う今日この頃だと思います。

 

ほんの数本の白髪、実は目立つんです!

ただ、若い人たちと違って、髪にもこだわりがあるのがアラフォー。髪型にしても、髪の色にしても、わりと自分の好みが決まってきてない? 僕個人のリサーチによると、「伸びてくるとだらしなく感じるからショートにして、定期的にカットする」「ショートにしたほうが若々しく見える」「なるべく染めずにナチュラルでいたいから黒髪死守」といったこだわりが見えました。

でもね、これって逆効果。アラフォーはまだ髪は伸ばしていていいと思う。ツヤや抜け毛に悩むまでは。それに、染めないっていっても白髪は2~3本が目立つ! 自分は後ろが見えないだろうけど、他人から見るとつむじあたりにある白髪が「老けてる」感をかもし出すんです。しかも、黒々した髪は『アルプスの少女ハイジ』に出てくるロッテンマイヤー女史みたいでイメージ硬すぎ! 重く見えちゃう~。対人関係においては、仕事上ではまじめそう!と思われていいかもしれないけど、プライベートだと敬遠されちゃいそう~。

 

ショートが好き、というならいざ知らず、そういう理由じゃなくショートにしているなら、あえてある程度伸ばしたほうがいいと思います。ツヤも危うくなって、髪もパサついてきて、白髪や抜け毛もひどい、という状態になったらショートにしては? というか、その頃になったらショートしかできないから。その先は、上質なウィッグが存在するから大丈夫。

 

 

パサつきや白髪こそ、ホームケアに手を抜いちゃダメ

ただ、年齢的にどうしてもパサつきや白髪も気になってくるから、お手入れは大切。サロンでのケアはもちろん、ホームケアも手を抜けませんよね。今は髪質やダメージ別にたくさんのハイクオリティなヘアケア剤があるから、いろいろ試してみて。さらには、食生活も重要。タンパク質摂取で髪にも栄養をお届けするの。

その上で、僕が一番声を大にしていいたいのは「ドライヤー、変えてる?」ってこと。あなたが使っているドライヤー、何年もの? いつまでも昔のドライヤーを使っていては、美しい髪に変えるチャンスを逃している!

 

ドライヤーの進化が、とにかくすごい!

僕は個人的には2年くらいでチェンジしてます。ドライヤーの何がすごいの?って思うかもしれないけど、とにかく進化がすごい! あっと言う間に乾くし、ダメージを修復したり、頭皮ケアできたり、ツヤを与えたりと、多彩なの! 「ドライヤーは髪が傷む」なんて昔の話。今やドライヤーしたほうが、ツヤツヤしっとり!

ちなみに、僕が愛用しているのは「パナソニックビューティ「プレミアム」ヘアードライヤー EH-XD10」32,400円<税込み>。

http://panasonic.jp/beauty/premium/dryer.html

髪に与える水分量をコントロールしてボリュームを調整したり、髪の長さに合わせてモードを選べるんです。また、髪の乾燥状態で「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」の発生量を変化さえて、より美しい髪に仕上げてくれます! もちろん、お値段は確かに高かったりします。でも、それなりに納得できる効果はあります。あなどれません!! 見た目もカッコいいでしょ。

どうも髪の仕上がりが今ひとつ、なんて思っているなら、ドライヤーを変えてみるのも手だと思いますよ!

では、次回またお会いしましょう♪

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク