「ゆうめる」ではありません。「宥める」の読み方、知っていますか?

2021.07.14 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「宥める」です。

「宥める」の読み方は?

「宥める」の「宥」は日常生活であまり見かけない漢字かと思います。部首「穴(あな・あなかんむり)」に「有」の字なので、「有」から連想して「宥める」を「ゆうめる」「ありめる」と読んだ人がいるかもしれません。

確かに「宥」の音読みには「ユウ」がありますが、「宥める」の読みには当てはまりません。

でも「宥める」の表現自体は、一度は耳にしたことがあるはずですよ!

「宥める」の意味は

1 怒りや不満などをやわらげ静める。事が荒だたないようにとりなす。
2 罪などに対して寛大な処置をとる。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

です。

例文には「泣く子を宥める」などが挙げられますが……どこかで聞いたことありませんか?

正解は……

「なだめる」です。

「宥」には

①ゆるす。大目にみる。
②なだめる。やわらげる。

出典元:宥|漢字一字|漢字ペディア

の意味があり、音読み「ユウ」と訓読み「なだ(める)」の他、訓読みに「ゆる(す)」があります。

「宥める」の類語も読めそうで読めない!?

「宥める」の類語表現に、読めそうで読めない漢字があったのでご紹介します。

  • 「平穏または安静にする」の意味の類語「慰撫」
  • 「好意的になるようにする」の意味の類語「和める」
  • 「興奮を抑え、行いを止めさせること」の意味の類語「諌める」「掣肘する」

すんなり読めてしまう人もいるかもしれませんが、恥ずかしながら私の場合、「慰撫」の「撫」が「む」なのか「ぶ」なのか迷ってしまったり、「和める」の送り仮名を見て正いのか不安になってしまったり、「諌める」「掣肘する」の読めそうで読めない具合に戸惑ったりと、かなり苦戦しました。

正解は……

  • いぶ
  • なごめる
  • いさめる
  • せいちゅうする

です。

あなたは何問読めましたか?

 

参考文献:「宥める」の類義語や言い換え|和ます・慰撫など – Weblio類語辞典

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

■【編集部より】あなたの「お金の悩み・不満」を聞かせてください。

あなたが困っていること、不満なこと、不安に思うことは何ですか?

>>>アンケート回答はこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク