難しい!「孅い」の読み方、知っていますか?

2021.09.07 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「孅い」です。

「孅い」の読み方は?

「女」の部首をもつ漢字にはさまざまなものがありますが、「孅」は日常生活ではほとんど見かけません。しかし「孅い」の意味を知ることで、何を表す言葉なのか思い浮かぶかもしれません。

「孅い」は

ほっそりしてなよなよしたさま。たおやかで弱々しいさま。

出典元:※1

を意味します。

日常生活において「孅い」はひらがな、もしくはひらがなと他の漢字を組み合わせて表されている場面が多いです。「ひらがな+漢字」で表される場合の意味を調べてみると

いかにも弱いようすである。弱々しい。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

とありました。例文には「◯◯◯い子供」などが挙げられます。

正解を見てみましょう。

正解は……

「かよわい」です。

用いられている漢字「孅」は

  • 音読み セン
  • 訓読み かよわ(い)・こま(かい)

の読みがあり、

①かよわい。たおやか。
②ほそい。こまかい。

出典元:孅|漢字一字|漢字ペディア

を意味します。

送り仮名が「〜い」だけだった場合は「かよわい」、送り仮名が「〜かい」とあった場合は「こまかい」と読みます。とはいえ、「孅」は日本漢字能力検定(以下、漢検)1級に相当する漢字です。日常で遭遇することは少ないと思われます。

では「嫩い」はなんと読む?!

「女」の部首をもつ漢字で、「孅」とおなじく、あまり馴染みのない「嫩」と送り仮名「〜い」でなんと読むでしょうか。この漢字も漢検1級に相当するため、日常生活で見かけることは滅多にありませんが、なんと読むか考えてみてください。

なお意味は

生じたばかりでやわらかい。あたらしくやわらかい。

出典元:※2

です。

この漢字を用いた言葉には「嫩草」「嫩葉」などが挙げられます。“生じたばかりでやわらかい”草や葉のことをなんと読みますか?その読みで「嫩」に当たる部分が、そのまま「嫩い」の答えになります。

正解は……

「わかい」です。

※1かよわ−い|言葉|漢字ペディア
※2わか−い|言葉|漢字ペディア

 

★この漢字も読めるかな?

答えは>>>こちらから

■【編集部より】
あなたの「お家費」って、手取りの30%に収まっていますか?

>>>アンケート回答はこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク