抹茶ラバーに捧ぐ、「今」いただきたい抹茶アイテム3選

スポンサーリンク

このところ世界的な抹茶がブームです。日本人が鎌倉時代から飲んでいたとされる抹茶は、いまやチョコレートやケーキ、アイスクリームなどなど、多彩な料理やスイーツとコラボを果たしています。

外国人観光客がキットカットの抹茶味をこぞって購入し、カップ麺にも抹茶仕立てが登場する時代──。抹茶テイストのメニューはいくつもありますが、そのなかでも「今」いただきたい、期間限定のアイテムをご紹介しましょう。

好評につき販売期間延長! ウェスティンホテル東京の「抹茶シュークリーム」

ちょっとした手土産に鉄板なのが、ウェスティンホテル東京のペストリーブティック「ウェスティン デリ」の「シュークリーム」です。美しく可憐にふくらんだ「シュークリーム」は手にとると意外にもずっしり。

サクサクとした食感のシュー皮の中には、ぎっしりとクリームが詰まっています。生クリームをホイップ後に一度空気を抜き、更にカスタードクリームと合わせていくという手間をかけたなめらかなクリームは永遠に食べ続けられそうなほど!

「ウェスティン デリ」のなかでも大人気の商品で、午前中で売り切れてしまう日がほとんどです。その「シュークリーム」に、新フレーバー「抹茶」が仲間入りしたのは、2016年12月のこと。宇治抹茶を使用した甘さ控えめのカスタードクリームが絶妙な大人のシュークリームは当初、2017年4月末日までの販売予定でしたが、延長を望む声が多く、6月末までの延長販売が決定しました。ぜひこの機会にチェックしてみては? 外側にかけられたほろ苦い抹茶もいい仕事してますっ! 定番商品と食べ比べするのも楽しいはずです。

抹茶シュークリーム
販売期間:~2017年6月末日
場所:ペストリーブティック ウェスティンデリ 東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京1F
料金:560円(税別)
http://www.westin-tokyo.co.jp

伝統の「マロンシャンテリー」が期間限定で抹茶ヴァージョンに!

「マロンシャンテリー」、ご存知ですか?

こちらは大正11年に創業し90余年にわたり日本を代表する国際的な社交場を運営する「東京會舘」の看板商品。日本の洋菓子の祖と言われる東京會舘初代製菓長の故・勝目清鷹氏が1950年頃、本場のモンブラン(白い山のデザート)をもとに日本人向けにアレンジ。白い雪に見立てた生クリームの山の中には、甘露煮をそぼろ状にした金色に輝く栗が隠れています。

現在、新緑の季節に合わせ、「マロンシャンテリー」の抹茶ヴァージョンとなる「マロンシャンテリー 抹茶」が登場中。中には栗に加えて大納言が入れ、生クリームをベースにした抹茶クリームで包みこみました。かわいらしい緑色も印象的。イートイン、持ち帰り、どちらでも楽しめちゃいます。

抹茶ヴァージョンの発売は、2017年5月20日(土)まで。お見逃しなく!

マロンシャンテリー 抹茶
販売期間:~2017年5月20日(土)
販売場所:浜松町東京會舘 レストラン レインボー、如水会館 カフェ&パブ マーキュリー、大手町LEVEL XXI レストラン ベラージュ、富国ビル営業所 東京會舘レストラン ロッシニ、銀座スカイラウンジ
料金:980円(税込、イートインはマーキュリーを除きサービス料別)
https://www.kaikan.co.jp

抹茶尽くしのスイーツブッフェ、その名も「抹茶マニア リターンズ」!

実は筆者はまだ伺えていないのですが、かな~り気になっている抹茶案件がこちらです。

「抹茶マニア リターンズ」は、ハイアット リージェンシー 大阪の抹茶スイーツブッフェ。昨年、「抹茶マニア」として初開催され、今年はさらにパワーアップして戻ってきました。

抹茶パリブレスト、抹茶チーズケーキ、抹茶シフォンケーキや抹茶マカロン、抹茶ファウンテンなど、抹茶ラバー垂涎の抹茶づくしのラインナップのほか、今年は新たに「ミニ和菓子バー」、「ライブクッキング」コーナーも登場しているのだそう。

「ミニ和菓子バー」には、白玉、求肥、抹茶くず餅、黒蜜などが用意されていて、オリジナルの抹茶パフェを作ることができます。これ、大人もかなり真剣になってしまいそう(笑)。また、「ライブキッチン」では、濃厚な抹茶クレームブリュレをシェフが目の前で仕上げてくれます。これもぜひいただいておかないと!

さらに、今年はホテルシェフが用意する軽食も登場。バジルソースが香るロングサンドウィッチやサラダバー、抹茶を隠し味に使用したグリーン色のセイボリーメニューも充実しているそうで、スイーツとセイボリーの永遠のループ状態必至です。危険すぎる(笑)!

ドリンクは、コーヒー、紅茶、もしくは7種の日本茶を飲み比べできる宇治茶セットから選択できます。

今年は8月27日(日)までの開催となりますが、すでに予約が殺到しているため、7月27日(木)、28日(金)、8月の木金および、8月14日(月)~16日(水)に追加開催が決まったそう!

ちなみにこちらのプラン「ドレスコード割引」があり、グリーンの服や小物を身につけて来店すると300円割引になります。さて、いつ出かけよう?

抹茶マニア リターンズ
開催期間:~2017年8月27日(日)土日祝、そのほか、7月27日(木)、28日(金)、8月の木金および、8月14日(月)~16日(水)に追加開催
開催場所:大阪市住之江区南港北1-13-11 ハイアット リージェンシー 大阪 1F ロビーラウンジ
開催時間:12:00~16:00
料金:大人 3,900円、子ども 1,950円
・グリーンの服や小物を身につけて来店すると、「トレスコード割引」で3,600円
・税金・サービス料別
TEL:06-6612-1234(代表)
http://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/ll/

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

実は「京都」は1月2月がいちばんお得。最新ランチとお茶はココ!

冬の京都はおすすめ! ということで、前回は今だからこそ、楽しめるスポットをご紹介しましたが、今回は「食」をフィーチャーしましょう! やっぱり、旅に「食」は欠かせませんよね。今回は、インスタジェニックで…

静かな冬の京都。リピーターが大注目の2018年イベントは

まったく個人的な意見ですが、冬の京都いいですよ。夏や秋よりも観光客は少ないですし、たしかに寒いけれど、紅葉の季節とはうって変わり静かな佇まいを見せ、背筋が伸びるような凛とした空気が流れています。今年の…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりのお店やフェアを開催中のお店を紹介します。…

祝戌年!キュートなワンコのお正月手土産おすすめスイーツ3選

来年の干支は「戌(いぬ)」というわけで、ワンコをモチーフにした、大人かわいいスイーツが続々登場中&今後、登場の予定です。ワンコイヤーの幕開けは、やっぱりワンコスイーツで、祝わなくっちゃ! 今回は、ワン…

フード専門ライターが振り返る2017ヘルシーアイテム

「ポーチの中身拝見!」は、昔から女性誌の人気企画。他の人がどんなものを持っているのか、ちょっと見てみたい心理、わかります、わかります。では、オトナの女性のバッグに入っている飲食系のアイテムって? みん…

独女快楽ライフ研究家、ライフスタイルジャーナリスト

長谷川あや

この執筆者の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事