これ、なんと読む!?「嗽」の読み方、知っていますか?

2021.10.05 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「嗽」です。

 

「嗽」の読み方は?

「嗽」はあまり見慣れない漢字かと思いますが、その読みと意味は意外に馴染みあるものです。

「嗽」の意味は

水や薬液などを口に含んで、口やのどをすすぐこと。含嗽(がんそう)。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

です。

 

正解は……

「うがい」です。

また全く同じ漢字表記で「せき」と読むこともできます

「嗽」には

①くちすすぐ。うがいをする。
②せき。せきをする。せく。
③すう。すいこむ。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

の意味があり、その読みは

  • 音読み ソウ・ソク
  • 訓読み くちすす(ぐ)・うがい・せき・せ(く)・す(う)

です。

1文字でたくさんの読みがあることがわかりますが、「嗽」は日本漢字能力検定1級に相当する漢字であり、日常生活では「うがい・手洗い」「せき」のように、ひらがなで表されることがほとんどです。

 

部首が「口」の読めそうで読めない漢字

部首が「口」の漢字を含む言葉の中には、読めそうで読めないものがまだまだあります。以下の言葉の読み方、知っていますか?

  • 啜る
  • 咽ぶ
  • 咽む
  • 咳く

「啜る」はすんなりと読める人も多いかと思いますが、「咽ぶ」以降からだんだん雲行きが怪しくなっていくのではないでしょうか。

これらの意味は

  • 吸い込むようにして食べる
  • 感情がこみあげて声がつまる等
  • ぐっと咽みこむ
  • せきをする

です。

正解は……

  • すする
  • むせぶ
  • のむ
  • せく・しわぶく

です。

「咳く(しわぶく)」の読みに驚かされた人もいるかと思いますが、「咳」の読みは

  • 音読み ガイ・カイ
  • 訓読み せき・せ(く)・しわぶき・しわぶ(く)

で、常用漢字表外の読みはありませんから、日常生活でも目にする機会があるかもしれません。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

続きを読む

     

【アンケート】あなたが超オススメ!の「ふるさと納税」って何ですか?

コチラで教えてください

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク