「あの人、一気に老けてない?」40代が着るとキケンなオバ見えニット(後編)

2021.11.15 FASHION

着てはいけないオバ見えしちゃうニットのポイントをご紹介します!

 

バストトップが目立つ、ぴったりニット

もう1点、大人世代にとくに気をつけていただきたいのがピッタリと体にフィットしたニットです。よくあるアイテムとしてはハイゲージニットや、リブニットと言われるものですね。そのアイテム自体は大人の女性の着こなしを品良くまとめてくれる相性の良いアイテムではあります。気をつけるべきポイントは、ボディラインのシルエットが浮き出ること。

年齢とともに体のラインが肉感的になる方はもちろん、華奢な方もバストトップのラインから年齢を感じさせてしまうのでシルエットが崩れていないかという視点で注意したいですね。とはいえ、これは補正下着を着用するなどすれば活用OK!オバ見えしやすい体型のラインさえ出なければアイテムとしてはオススメできるのでぜひインナーの見直しも合わせてチェックしてみてくださいね。

 

大人の女性にオススメのニットは「畔(あぜ)編みニット」

体型カバーができて、程よくラフな印象も与えられ、カジュアルにもキレイめにも対応できるニットといえば畔編みニット。リブニットだと体のラインを広すぎてしまうという方は、リブニットより立体的かつ、ややルーズな印象を引き出す畔編みニットに切り替えてみましょう。編み目はできるだけ詰まっているアイテムのほうが体型カバーにも最適ですよ。

ぜひご参考までに!

<<前ページ

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク