これ、なんと読む?!「轍」の読み方、知っていますか?

2021.11.24 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「轍」です。

「轍」の読み方は?

「轍」の訓読みをお答えください。ひらがな3文字で表されます。

「轍」の読みを、「徹底(てってい)」や「徹夜(てつや)」などの「徹」の読みから推測して、「テツ」と読んだ人はもちろん正解です。

音読みで「テツ」と読んでも、訓読みで「〇〇〇」と読んでも、「轍」は“車の通ったあとに残る車輪の跡(出典元:小学館 デジタル大辞泉)”を表します。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「わだち」です。

いい意味ではない!?「轍」を用いた表現

「轍」を用いた表現に「轍を踏む」があります。この場合は「轍(てつ)」と読みます。

改めて「轍」の意味は

①わだち。車の輪の通ったあと。あとかた。
②のり。道。

出典元:轍|漢字一字|漢字ペディア

です。

私は初めてこの表現に出会った時、先人が作った道のりを歩いていくという良いイメージを思い浮かべてしまったのですが、実際にはこのイメージとは異なります。

「轍を踏む」は「前車の轍を踏む」ということわざから来ている言葉です。「前車の轍を踏む」も、成り立ちを聞かずに字面だけで捉えると、決して悪い印象を抱かないのですが、なんとこの前を走っていた車、悪路をやみくもに走ったがゆえに転倒しています!

転倒した前の車の通ったあとを踏むとどうなるか……同じように転倒するわけです。

「前車の轍を踏む」そして「轍を踏む」は

先人のしたことをくり返す。また、前の人がおちいった失敗をくり返す。二の舞いを演ずる。

出典元:精選版 日本国語大辞典

を意味します。

轍を踏むことのないよう、心がけたいものですね……。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>>こちら

続きを読む

     

【ご意見募集】受ける?受けない? 3回目のコロナワクチン接種と、12歳未満の接種について教えてください

コチラから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク