髪の分け目のせいで顔がゆがむ! 9割の人が知らない分け目の方程式

2021.12.18 BEAUTY

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで2万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん(@nihon_kamigata_kenkyujyo)。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

 

このシリーズの記事一覧

 

篠原さん「今日は分け目の話をしましょう。」

星「おっ、分け目!私の分け目を決めたとき以来ですね。一体どういうお話でしょうか」

篠原さん「ではいきますよ。分け目を決めるとき、なんとなく流しやすさで決めていませんか?」

星「ドキッ、はい…自然に分かれるほうにしがちですよね」

篠原さん「分け目を間違えると顔が歪んで見えるとしたら、どうしますか」

星「絶対イヤです」

篠原さん「分け目で、目が小さくないのに、目が小さいように見えてしまうとしたら…」

星「イヤです! そうならない方法を! 今すぐ教えて下さい!!」

篠原さん「星さん落ち着いて(笑)ではさっそく解説を始めるとしましょう」

篠原さん「上の写真にマークしたとおり、分け目があるほうの顔が他人から認識されやすいです」

星「なるほど、分け目のほうにパッと目がいくんですね」

篠原さん「そうです。認識の7割くらいが、分け目のあるほうの顔になります。他の方の写真も見てみましょう」

星「同じ人ですけど、受ける印象が違いますね。左パートのほうが、おとなしそうに見えるというか…」

篠原さん「もうひとり見てみましょう」

 

星「この方はさらに大きな変化ですね。まるで別人みたい。どうして分け目を変えただけでこんなことが起きるのですか?」

篠原さん「それは、最初にお話したことと大きく関係があります」

次ページ:私はどっちで分ければいい? きれいに見える法則をズバリご紹介

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク