【丸顔】が「してはいけない1つ結び」は?ペタっとまとめたら太って見える!

のばしっぱなしの髪も、まとまらない髪も、1本結びにするとサマに見えるもの。でも顔型に合ってない結び方をしていると逆効果!

そこで今回は丸顔がやってはいけない1本結びをご紹介。解説するのはEMBELLIRの鈴木富美子さんです。

 

丸顔がやってはいけない1本結びはこちら!

丸顔タイプの人の多くは、おでこの狭さはもちろん、輪郭を少しでも縦長に見せるため、前髪を作らない人が多いハズ。そこで1本結びにするとき、輪郭に触れる髪がジャマという理由でオールバックやサイドに耳掛けするなど、輪郭をスッキリさせてしまう人もいるのでは?

決して間違いとは言わないですが、髪のコシや立ち上がりが少なくなった40代女性にとって、ペタっとなでつけたまとめ髪は丸顔を強調させてしまいます。どんなにジャマでも、前髪は残しておくのがベター。

さらに結んだ毛束がストレートのままなのも避けましょう。丸顔さんの輪郭が際立つだけでなく、結んだ髪が貧相に見えたり、バサついて見えてしまうから。結んだ後でも構わないので、毛先だけでもアイロンでカールをつけてあげるべき。2〜3分あれば完成するので、この手間だけは頑張って取り入れて!

>>次ページ:具体的にはどうすればいいの?写真で見る正しい1本結びのお手本はこちら

 

 

 

続きを読む

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     
この記事を書いたのは
美容ライター 三輪順子

スポンサーリンク

スポンサーリンク