「なまそば」ではありません。「生蕎麦」の読み方、知っていますか?

2022.03.16 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「生蕎麦」です。

「生蕎麦」の読み方は?

「生+食べ物や飲み物の名前」と聞くと、私は「生ビール」や「生ハム」が浮かびます。これらを読むとき「生(なま)」と読むことから、「生蕎麦」も「なまそば」と読みたくなるところですが、残念ながら「生(なま)」と読むのは間違い。

正解は……

「きそば」です。

「生蕎麦」とは

そば粉だけで打ったそば。また、小麦粉などの混ぜものが少ないそば。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

私はずっと「蕎麦が生、とはどういう意味だろう」と考えていたのですが、この「生」は熟していないさまなどを表す「生(なま)」ではありませんでした。

「生」には

①はえる。はやす。草木が芽を出す。
②うむ。うまれる。
(ア)子がうまれる。子をうむ。(イ)物を作り出す。(ウ)物事が起きる。
③いきる。いかす。
④いのち。
⑤いきながら。うまれつき。
⑥いきいきしている。
⑦なま。熟していない。
⑧き。純粋な。まじり気のない。
⑨くらし。なりわい。
⑩学問・修業をしている人。
⑪男子のへりくだった自称。
⑫うぶ。ういういしい。

出典元:生|漢字一字|漢字ペディア

という意味があります。

「生蕎麦」の「生」は⑧の“純粋な。まじり気のない。”ことを表しているんですね。「生蕎麦」の他に、スーパーマーケットなどに並ぶ調味料の中に「生醤油」がありますが、これも同じく「きじょうゆ」と読みます。

「生醤油」は

1 ほかの調味料などを混ぜたり、薄めたりしていない醤油。
2 もろみをしぼったままで、熱を加えていない醤油。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

を表します。

それから私は「き」の読みを音読みだと思い込んでいたのですが、実は「き」は訓読みです。

「生」の音読みは「セイ・ショウ」のみ。訓読みは多様で、

  • い(きる)
  • い(かす)
  • い(ける)
  • うま(れる)
  • う(む)
  • お(う)
  • は(える)
  • は(やす)
  • なま

常用漢字表外

  • いのち
  • うぶ
  • な(る)
  • な(す)

があります。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     
この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク