「残念な眉メイク」になってない?ありがちな3大NGはコレ(前編)

今回は、眉メイクでハマっていることが多い“ちょっとしたワナ”のお話です。

 

その1:上部にばかり描き足していて、目から離れた印象になっている眉

出典>>それはナシ眉…!男が「苦手」と感じる40代女性の眉3パターン

目と眉の位置が遠ざかっていると、予期せぬ老け見えを招くほか、違和感のあるメイクに見えやすい傾向もあります。眉を描き足す際に、自眉の下部(目の側)ではなく上部(額側)に描き足す癖があると、どうしても、目と眉が離れた印象のメイクに。目と眉の位置が離れすぎてしまうと、顔に空白が増え、ぱっと見のバランスの悪いメイクになってしまいます。

描き足すときには、眉の下部にボリュームを出したほうが、目と眉の距離が縮まり、視覚効果によって若見えも狙いやすくなります。

>>次ページ:眉だけが悪目立ち… ついついやりがちなNG眉メイクとは

続きを読む

スポンサーリンク

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     
この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク