間延びした顔にさようなら!「中顔面」を短く見せるテクニックで整形級の変化(後編)

<<前のページ

 

篠原さん「前ページ、一番右の写真では、鼻あたりにある重心のおかげで中顔面が短く見えていました

星「なるほど」

 

このラインが顔を短く見せる

篠原さん「では次の結果を見てみましょう。こちらは、1169人から回答頂いたものです」

星「一番右は先程の写真と同じ。左2つは耳掛けして、顔を出している写真です。最初のアンケートに比べると得票数の差が少ないんですね」

篠原さん「そうなんです。Aラインにしていることが中顔面の補正に効果あり、と言えます

星「Aラインってなんですか?」

篠原さん「上から下に広がるようなシルエットのことです」

 

まとめ:中顔面を短くみせるには

篠原さん「中顔面の長さが気になる人は、顔まわりの髪を横に出しましょう。顔の横(鼻あたり)にボリュームを出すのが一番効果があります。

星「なるほど。ウエーブをかけるんですね。それ以外の方法はありますか?」

篠原さん「Aラインにすることです。顔の横にボリュームを出すことに比べ、効果は薄いですが…」

 

星「ちなみに、中顔面が気になる人が避けたほうがいい髪型ってありますか?」

篠原さん「右から2番目と3番目の写真のように、顔周りをストレートにすることです」

星「ストレート、素敵なんですけどね…。でも写真で見比べると、確かにそうですね。本日もズバリと回答、ありがとうございます!」

 


日本髪型研究所では、この他にもたくさんのメソッドをご紹介。

「自分に似合う髪型を探すことで、自分をもっと好きになってほしい」
そんな思いがこもったインスタアカウント、ぜひチェックして!
日本髪型研究所(@nihon_kamigata_kenkyujyo)

(構成・文/星雅代)

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク