お風呂上がりの「ヘアケア」9割の人がやってるNG行動がこちら(前編)

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで4万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん(@nihon_kamigata_kenkyujyo)。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

 

このシリーズの記事一覧

 

篠原さん「星さん、髪が長くなってきましたね!」

オトナサローネ編集部 星(以下星)「そうなんです、今伸ばしてて…。でもお風呂上がりが大変になってきました」

篠原さん「では今日は、お風呂上がりのケアについてお話しますね。髪が短い人にも、長い人にも読んでもらいたいと思います」

 

風呂上がりの髪、どうしてる?

篠原さん「まず、予備知識として、濡れた髪はとっても弱い状態になっています」

星「キューティクルが開いちゃってるんですよね」

篠原さん「そうです。写真を見ていただければ分かると思うのですが、乾いた状態とは大きく違います」

>>次ページ:風呂上がりこそが大切なんです…絶対NGの悪習慣とは!?

続きを読む

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク