「じゅんい」ではありません。「諄い」の読み方、知っていますか?

2022.06.15 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「諄い」です。

「諄い」の読み方は?

「諄」は人名用漢字としても用いられます。人名では「じゅん」という読みに馴染みがあるかと思いますが、「諄い」は「じゅんい」とは読みません。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「くどい」です。

「諄い」は

①しつこくてうっとうしい。
②味や色などが濃くてしつこい。

出典元:くど−い|言葉|漢字ペディア

という意味です。

「諄」という漢字には

①あつい。まこと。ねんごろ。ていねい。
②くり返し教えさとす。
③くどい。くどくど。

出典元:諄|漢字一字|漢字ペディア

という意味があります。

では「諄諄」はなんと読む?!

先で紹介した「諄」自体の意味の中に1つ答えがあります。

なお「諄」の読みは

  • 音読み ジュン・シュン
  • 訓読み あつ(い)・まこと・ねんご(ろ)・くど(い)

です。

正解は2つあり、1つは「くどくど」、もう1つは「ジュンジュン」です。

「諄諄」は読みによって意味が変わります。

「くどくど」と読むと

①話などをしつこくくり返して言うさま。
②思い切りの悪いさま。

出典元:くどくど|言葉|漢字ペディア

となり、「ジュンジュン」と読むと

よくわかるように何度も繰り返し、ていねいに説くようす。

出典元:ジュンジュン|言葉|漢字ペディア

となります。「諄諄(ジュンジュン)」の類語表現には「懇切・懇懇」が挙げられます。

“繰り返し丁寧に説くようす”が、読み方一つで“しつこい”、“思い切りが悪い”と捉えられてしまうのはなんとも切ないですね……!

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク