3位ドライヤー、2位マッサージ家電、40代女性が本当に欲しい美容家電の1位は?

日本全国が順次梅雨入りしましたが、皆さん夏モノのお買いもの状況はいかがでしょうか?すでに一段落して、あとはセール待ちでしょうか。OTONA SALONE世代なら肌の露出が進むこの時期ファッションはもちろん、日焼け止めを筆頭に美容にも気を使われていることと思います。そんな美容にまつわる家電がここ数年で一気に増えてきた印象があります。そこで、「美肌」「お腹やせ」「脱毛」いま気になる美容家電はなに?今回もOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました!

 

美容家電の世界は広く深い。特に美顔器はプチプラ多数なところが魅力

今回も選択肢に苦労したのですが、ざっとこのようなカテゴリで作ってみました。

  • 痩身&運動系の家電 EMSからルームバイクまで
  • 美顔器 イオン、スチーム、ローラー、光、洗顔など
  • フットや腰のマッサージ家電
  • 高機能な体脂肪計や体重計
  • 大風量、美顔機能などの付加価値ドライヤー
  • 頭皮のマッサージ&ケア専用家電
  • 家庭用脱毛器 抜く系・照射系
  • デンタルケア家電 音波歯ブラシ、口腔洗浄器など
  • その他

結果はこちら。美顔器とマッサージ家電が頭ひとつ抜けて、残りの項目はなかなか拮抗しています。みんなひととおり気になっているという状況が見てとれますね。

 

OTONA倶楽部2017年6月調べ(n=21)

 

美顔器では「これが気になる!」というカテゴリ・商品名がどんどん出てきましたよ!

 

ウォーターピーリングが気になってます!

(まさみさん)

アクアフューチャースキン(e-vol 公式ページより)

 

 

リファカラットと、クラリソニックが欲しいです^^

(まーろんさん)

ReFa CARAT(ReFa公式ページより)

 

クラリソニック ミア フィット(クラリソニック公式ページより)

 

超ロングヘアーのアサミ編集長は、高付加価値ドライヤーが気になっているそうです!

 

少し前の植松晃士さんの記事に「40代のヘア」のことがあるのですが、ドライヤーの大事さをすごーく語ってて!!

 

こちらの記事のことですね。あわせて是非読んでみてください。

植松晃士 40代のヘア。〇〇の白髪が「老けてる感」をかもし出す!

 

ドライヤーのカテゴリでは「ダイソンのドライヤーが気になる」という方が多い結果となりました。ドライヤー、髪にも短時間なほうが負担は少ないはずですものね。

 

Dyson Supersonic(Dyson公式ページより)

 

 

ここ最近筆者がおすすめされるのは、投票ゼロだった「あの」カテゴリ

美容となるとどうしても顔・髪まわりに興味がいってしまいがち。ところが、私のまわりで「これは使って本当に良かった」とおすすめされるのは、実はデンタル家電。特にパナソニックの口腔洗浄機「ジェットウォッシャー ドルツ」は、これまでに少なくとも5人の友人から「通常の歯ブラシや歯間ブラシによる洗浄とはレベルが段違い」とすすめられているのです。

ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ61(Panasonic公式ページより)

 

なぜか?

食べるためになくてはならない器官が「歯」。その歯を失う2大原因は歯周病とむし歯。なかでも歯周病は、糖尿病や心臓病と同じ仲間の生活習慣病に位置づけられているのです。

(8020財団調査より)

 

この歯ぐきに炎症の所見があるアラフォーは実に80%!今から歯に気を使わなければならない、そして友人がすすめてくる理由もわかります(もちろん歯の健康管理の基本はかかりつけの歯科医師をもち、定期的に健診を受けることです!私も4半期に一回は診てもらっています!)

(8020財団調査より)

 

皆さんのご意見、今後の記事・編集に反映させていただきます!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代女性、難易度の高い口紅の色は?実はNGカラーのあの色…!

ひと塗りするだけで顔がパッと華やぐ口紅。アイテムによっては"オバ見え"を加速させてしまうことも…。OTONA SALONEでもたくさんの口紅テーマの記事を掲載していますが、今…

この1点を変えたら激変…?あなたの「メイク迷い」パーツはどこ?

これまで数々のメイク悩みについて相談を受けていますが、「これまできちんとメイクを習ったことがなく、独学なので自分のメイクに自信がない」と言って相談に来る人がほと…

女40代。あなたが本当に気になる「お肌の老化」と正解ケアは?

ここしばらく『OTONA倶楽部』では、編集部がいろいろなアンケートを取っていますが、回答を見て痛感するのは「私たち40代にはもう、付け焼刃のケアではリカバーできない老…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気…

どこまでやってるの?夜のスキンケア対策を40代女性読者に聞いてみた

ストレスを抱えながらも仕事が好き、健康や老後が不安だけど、今はキュンとしていたい、おしゃべりもしたい、そんなOTONA SALONE世代にとって、白髪・シミ・たるみはあらが…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事