【40代の結婚】オトナの余裕が繋ぐ恋!40代ならではの恋愛とは

仕事や趣味で生き生きと活躍する女性が増えると同時に、40代で結婚する、いわゆる“オトナ婚”もよく見られるようになりました。

40代の恋愛は不利? そんなことはありません。

オトナならではの余裕が、恋愛を成就させる最大の武器となるのです。

40代女性と12歳下男性との恋愛事例

エリカさん(仮)は、30代後半で当時お付き合いしていた男性と破局してしまいます。

そのまま40代に突入しますが仕事は充実して収入があり、飲み仲間にも恵まれていたことから、このままおひとりさま人生を歩むのも悪くないと考えていました。

そんな折、会社の先輩に案内された飲み屋で、その店の常連だった男性と出会います。

同業者ということで名刺交換をして、楽しい時間を過ごしました。

エリカさんは特に彼を男性として意識はしなかったのですが、後日彼からふたりきりで会おうとの呼び出しが!

彼の積極的なアプローチにより、ふたりの仲は急接近するのです。

こうして、12歳差の恋愛がスタートしました。

モテ男のグレーな噂も自立した40代には響かない

12歳年下の彼は、どうやらモテるようです。

行きつけの飲み屋の常連客と交際中に、元カノと会っていたという「二股疑惑」も聞こえてきました。

しかし……エリカさんは意に介しません。

前述したようにエリカさんには充分な収入を得られる仕事と、楽しい時間を共にできる飲み仲間がいます。

彼との恋愛にすがる必要がないので、周囲に何を言われても好きにできるだけの、心の余裕があったのです。

これこそが、オトナ女性の強みですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク